カットソーの色落ち。

いつもBLOGをご覧頂き、有難う御座います。

岡山店の奥村です。

一昨日ぐらいから花粉に苦しめられています。

今回は私が普段着用しているカットソー2種類3点がどのくらい色落ちしているかを紹介したいと思います。

洗濯方法は裏返しはせずネットに入れて中性の洗剤で洗濯しています。

汚れが気になるかなと思う時はアリエールの弱酸性で洗濯しています。

中性の洗剤は繊維を傷つけ難いですが、汚れを落とすという点では今一つな所があるので、使い分けをオススメします。

1つ目は、

4WAY ハイネックシャツ / 4WAY HIGH NECK SHIRT

Item No.80410020030

上に乗っているのが私物です。

4WAY HIGH NECK SHIRTついて以前ブログを更新していますので『コチラ』をご覧下さい。

このカットソーは2019年10月に購入し、6月から10月の比較的暖かい時期を除いて、週2~3回ほど着ています。

後ほど紹介するグリーンのヘンリーネックの下に合わせて着る事が多いです。

全体的に色が落ち、若干毛羽感が出て来ています。

肘は自然と擦れることが事が多いので、他の部分に比べると少しだけ毛羽立ちが少ないです。

この様な写真のことを『映え』と言います。

2つ目は個人的にカットソー界の神だと思っている、

40'S ワークヘンリーネックロングスリーブ / 40'S WORK HENLEY NECK - LONG SLEEVE

Item No.80410020006

この商品については以前詳しく紹介していますので『コチラ』をご覧下さい。

3色とも購入し週5で着ています。(休日、買い物に行く時を入れると週6)

ネイビーは2019年の12月に購入。

グリーン、ホワイトは2020年の10月に購入しています。

グリーンはまだ購入して4か月ほどしか着ていないので大きく色落ちはしていませんが、やはり肘や肩が他に部分に比べると色落ちしています。

ネイビーが本命です。

サスペンダーで吊ったりオーバーオールを着ている事が殆どなので肩周りの色落ちが特に進んでいます。

大体、肘を曲げて生活しているので内側に皺が出来、擦れて縞々になって色が落ちています。

一緒にするな!と言われそうですが、ジーンズでいうヒゲみたいです。

愛着が湧きすぎて、ネイビーと分からなくなるまで色落ちさせて一生これを着続けたいと思っています。

破れても、糸が解れても修理してまた着る。

理想の形です。

Nigel Cabournのカットソーならそれが出来そうな気がしてなりません。

 奥村

Nigel Cabourn THE ARMY GYM 岡山店

〒700-0822 岡山市北区表町1-3-27

TEL 086-230-0335