FILSON&Merz b. Schwanen-アイテム紹介 

2022.05.01

いつもBLOGをご覧頂き、誠に有難うございます。

岡山店の奥村です。

現在、FILSON&Merz b. SchwanenのPOP UP EVENTを開催中です。

という事で、2ブランドのアイテムを2点ずつ紹介したいと思います。

先ずはFILSONから。

ラギッドツイルトートバッグ/RUGGED TWILL TOTE BAG

Item No.80444661007

Colour : TAN,OTTER GREEN,NAVY

それぞれのカラーをタップして頂くと公式オンラインストアに移行します。

こちらの3色が定番でシーズンによってカラーが追加される事もあります。

ブルーグリーンもオンラインストアには掲載されています。

生地はラギッドツイルで意味はラギッド(頑丈な、無骨な)ツイル(綾織り)です。

コットン素材は2本取りx3本取りの度詰めで織られています。

そして、薄くワックスを入れているので、少々の水であれば弾きます。

持ち手の部分はブライドルレザーで使い込んでいく内にとても柔らかくなっていきます。

持ち手が長めに設定されているので、肩掛けでも手持ちでも使える様な設定にしています。

トートバッグにはファスナー付きのRUGGED TWILL TOTE BAG WITH ZIPPERもあります。

こちらはオープンに比べ内容量も1.3倍ほどであり、パソコンなど入れる事も出来ますのでビジネス用で使われる方が多く、オープンの方は普段使いの方が多い印象です。

2つ目は、

ラギッドツイルリュックサック/RUGGED TWILL RUCKSACK

Item No.80024661202

Colour:TAN,OTTER GREEN

こちらも生地はラギッドツイルを使用。

レザーの2本ベルトで開け閉めするには毎回ベルトを留めたり、外したりする必要があります。

手間と感じるかもしれませんが、レザーが柔らかくなってきた時の感覚は特別なものがあります。

最初は生地にも硬さがあり、内容物が無くとも自立しています。 

ワックスも抜け生地の硬さが無くなっていった時の少しふにゃっとなったシルエットもまたとても良いです。

ここは使い方によって変わってくるとは思いますので、ご自身の手で育ててみて下さい。

ナイジェルのアイテムにも共通して言える事ですが、ジップを開け閉めする時の音が好きなんですよね。

続いてMerz b. Schwanenです。

100年以上もの歴史ある工場で、1920年~50年代当時に作られた丸編機を使用して編み立てられたサイドシームの無い丸胴ボディデザインが特徴の2アイテム。

1つ目は、

207

Colour:Deep Black,Charcoal,Ivory,Green,Dark Navy,White

1950年代のアンダーウェアがデザインソースとなっております。

以前、紹介させて頂いた206同様にサイズ感の変化が起きますので着丈等は縮む事が予想されます。

#206←こちらで商品紹介、採寸を行っております。

今回206も少量ではありますが、販売を行っております。

2つ目は、

103

Colour:White,Ivory,Dark Navy

こちらはエジプトMACOコットンを再現する為にコットンとレーヨンの1種であるヴィスコースの混紡糸で編み上げられています。

ヴィスコースには柔らかいが頑丈であり、通気性も良いという特徴があります。

また、他繊維と混ぜた時もしっかり他繊維とも馴染む事でそれぞれの生地感が強く出過ぎる事もありません。

是非、店頭で試着してみて下さい。

5/8(日)までPOP UP EVENTを開催しております。

皆様のご来店をお待ちしております。

奥村 

 

THE ARMY GYM OKAYAMA STOREではOfficial LINEアカウント を開設いたしました。

ご登録いただいた方へ新規商品の入荷情報やイベントのご案内等の配信を予定しております。トーク画面にて個別でのご質問・ご相談なども随時承っております。 

友達追加ボタンを押して頂ければ友達追加が出来ます。

皆様からの友達追加、お待ちしております。

Nigel Cabourn THE ARMY GYM 岡山店

〒700-0822 岡山市北区表町1-3-27

TEL 086-230-0335 

掲載アイテム
一覧に戻る