こんな襟モノも。/ 店長ブログ

 

こんなんもあるんです。

今季の Merz b.schwanen は飛ばしています。

勢いそのままに。

良いものを。

 

これまでの定番モデルで培った堅実な素材を使い、Merz b.schwanen がプライドを持って作り続けている上質でハリのある100%の天竺コットンを用いたポロシャツ。

昨日とは違いますよ、これまた。

ライトに、エアリーに、それでも着慣れたT-SHIRTのように。

 

model : POLO SHIRT with POCKET

colour : ARMY

price ¥10.450-税込

 

1960's に存在したクラシカルなポロシャツにフォーカスされた一つボタンの出立。

胸には紙幣が容易に入る、パッチポケットが配され、Merz b.schwanen を代表する、最高の着心地の丸同編みのシームレス。

ポロシャツでありながら、丸編みの仕立てが洗い続ける事で斜行し、くったりとした質感に昇華し着古した味を手に入れられる。

襟は台襟が無いことから、自立せず、フラットな首回りにスッキリした印象も当時のまま。

そんな芯がない襟であるが故に、いずれ疲れてくる襟の柔らかさを、カットソーブランドの Merz b.schwanen だからこそ理解して楽しみたい。

 

colour : BLACK

colour : NAVY

colour : WHITE

fitting size : 6

 

model : M-43 TYPE FIELD JACKET

No. 80380030010

colour : GREEN

fitting size : 48

 

映画のTAXI DRIVERとはいかないが、軍服のジャケットにこんなポロシャツを合わせて、ジーンズは色落ちした501くらいを履いて日常的な肌着としてインナーを飾れたら雰囲気は格別。

 

ファッションは普通であるけど、どことなく雰囲気を放っている。

買った時は80点でも、着続けた先に体に馴染み、トータルとしてどことなく一体感が生まれ、"日々の日常着"として、ふと姿見に映った自分を見れた時、100点になるんだと思う。

それくらい、普段のT-SHIRTのようにMerz b.schwanenの襟付きの服に袖を通して欲しい。

 

 

 

 

山内

 

ルクア大阪店は臨時休業中ですが、ご紹介しました商品は1415+2南堀江店のみの取り扱いで、クリック一つでオンラインサイトに移り、そちらでも購入が可能です。

またオンラインサイトに無いカラーの取り寄せも可能です。

何かご不明点がございましたら、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。

 

過去の記事はこちら

 

ご紹介商品の取扱店舗

1415+2  ワンフォーワンセブン

大阪府大阪市西区南堀江1‐14‐17

TEL: 06-6556-7606

営業時間 (12:00 open - 18:00 close)

アクセス

・四ツ橋駅より徒歩5