《幅広いシチュエーションに》LARGISH BLAZER - HIGHDENSITY LINEN

2024.05.15

こんにちは。東急プラザ銀座店の仲嶺です。

ここ最近、オフィスで使えるジャケットを探しているお客様をお見かけします。
今季シリーズの中から仕事にも着ていけて、且つプライベートシーンの服装も綺麗めに仕上がるジャケットをご紹介いたします。

 


ラーギッシュブレザー - ハイデンシティリネン / LARGISH BLAZER - HIGH DENSITY LINEN
Item No. 80480880001
Colour : Dark Beige / Black

1930年代の紳士用ブレザーを基にデザイン。当時は男性女性物に限らず、なで肩作りのものが多く存在していました。僧帽筋という首の付け根から背中の中央あたりの筋肉が発達していた為、それに合わせたパターンだったそうです。このLARGISH は大きいという意味を持ち、その時代に男性が着ていたかのようなゆったりとしたサイズで抜け感が作りやすいです。







またその他に注目してほしいポイントが3点あります。



Point① 肩パッド、裏地がついていない
パッドや裏地がついていないので一般のテーラージャケットよりも涼しく、軽快に活動できるジャケットです。裏地がついていない分、耐久性についてですが、背面のスリット部分はポケット等しっかり補強テープが施されているのでご安心を。





Point② 裏地の丁寧なパイピング
パイピングとは布の端をテープ状でくるむ装飾方法のことです。 布を二つ折りにした際に生じるつなぎ目を
挟んでとめて、ほつれないようにするといった目的で使われます。すごく丁寧な作りですよね。袖を折り返したときに見えるテープがアクセントになっています。細やかなところまで拘りを感じます。



Point③ オリジナルファブリック
高品質なリネンを原料に、高密度に織り上げたNigel Carbourn オリジナルファブリックです。細いリネンの糸を緩みなく織り上げており、ハリ感と、滑らかさを出してくれます。もちろん耐久性にも優れています。一般の織り機では出せない、高度な技術が施されています。



また、出先でジャケットを脱いで腕にかけたい時もスーツのジャケットほど気を遣わず気軽に扱えるのも魅力です。



同素材のワイドパンツと合わせセットアップで着てみました。
セットアップにはキャップとポイントでプリントTを加え、カジュアルダウンしました。全体的な色のトーンを抑え、シルバーアクセサリーをつけ華やかな印象にしてみました。

----------



綺麗めとカジュアルの良いとこ取り。
オフィスやプライベートシーンで大活躍しそうです。

仲嶺

************************

★東急プラザポイント2倍
《毎月19日

通常1%のポイント付与が毎月19日は、2倍の付与となります。
お見逃しなく〜!

************************

東急プラザ銀座店のライン登録はこちらから!
以下のボタンから押して友だち追加できます。 

 

入荷情報やイベントのお知らせ、11での個別トークが可能です。商品のお問い合わせなど、お気軽にお問い合わせください。

掲載アイテム
一覧に戻る