【セレクトアイテム】a piece of chic / アピースオブシック

ブログをご覧の皆様、こんにちは。東急プラザ銀座店の桐山です。 

前回のブログに引き続き、ナイジェル・ケーボンWOMANで取り扱っているセレクトアイテムをご紹介したいと思います!今回のブランドも雑誌などのメディアで多数取り上げられている注目ブランドです。ぜひコーディネートにプラスしてほしいスカーフブランド、アピースオブシックをご紹介いたします。

【a piece of chic / アピースオブシック】
アピースオブシックは2012年、フランスリヨンで設立したシルクスカーフブランド。リヨンはルネッサンス時代から絹織物と印刷の技術が発展しており、あのエルメスのスカーフもリヨンで生産されています。プリントは1930年~60年代のヴィンテージデザイン。建築や音楽、車やバイクなどのカルチャーを大切にしており、色合いやデザインは唯一無二。男性が巻いていても素敵なブランドです。インスタグラムもぜひチェックしてみてください。@apieceofchic 

ナイジェルケーボン ピースオブシック

【PAISELEY】
No.80425169000
Colour:beige , blown
Size :  ( 50 × 50 )

大きすぎないので、巻くのが苦手な方でも使いやすい大きさです。品のあるペイズリー柄。草木のような曲線が美しいですね。落ち着いた色合いでベージュとブラウンゴールドの2色展開。朱色がアクセントになってます。

ナイジェルケーボン ピースオブシック

【BANDANA】
No.80405160000
Colour:blue , gold , green
Size :  ( 50 × 50 ) 

商品名はバンダナですがシルク100%です。こちらはペイズリー柄×鳥のプリントが可愛らしい。発色がとても綺麗なのでシンプルなお洋服に差し色で入れるのもオススメです。カジュアルなコーディネートにも合わせやすいデザイン。

ナイジェルケーボン ピースオブシック

【MOUCHOIR】
No.80415169000
Colour:blue , green
Size :  ( 50 × 50 )

上品でレトロな雰囲気も感じるダイヤ柄。クラシカルなお洋服に合わせやすいです。ベーシックに使いやすいネイビーと女性らしい淡いグリーンと迷いますね!

ナイジェルケーボン ピースオブシック

一つ一つオリジナルの玉紐封筒に梱包してお渡ししております。こういった商品以外の細部までこだわりを持っているところも素敵ですね。

最後に基本的なスカーフの折り方と巻き方をご紹介いたします。
まずは、バイヤス折りと呼ばれる折り方。タグは内側に入れ込むのがポイントです。

ピースオブシック アピースオブシック apieceofchic  pieceofchic ナイジェルケーボン

巻き方ですが、ベーシックなのは固結び巻き。サイズが50×50なので一番しっくりくる巻き方かなと思います。無造作な感じに少し崩れていてもOKです。より簡単なバッチの隙間にスカーフを通すだけの方法などもあります。バッチもアクセントになっていて、また印象が変わりますよね!お持ちのリング等をスカーフホルダーとして使っていただくのもオススメです。

アピースオブシック ピースオブシック a piece of chic ナイジェルケーボン

アピースオブシック ピースオブシック a piece of chic ナイジェルケーボン

首に巻くだけではなくバッグの持ち手やまとめた髪の結び目を隠すのに使っても素敵ですよね。季節問わず使えるシルクスカーフは、オシャレであるのはもちろん、デコルテをあまり出したくない時や首周りの寒さ対策、顔周りを明るく見せたりと万能です!ぜひシルクスカーフデビューしてみてはいかがでしょうか。

さて、本日25日(金)より2021 Spring & Summer Saleが始まります!この機会をお見逃しなく!

桐山 


 

東急プラザ銀座店 ブログ一覧はこちらから。

Nigel Cabourn WOMAN THE ARMY GYM 東急プラザ銀座
〒104-0061 東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座5F
Tel: 03-6280-6532
am.11:00 ~ pm.20:00 ※2021年5月21日(金)より営業再開

お電話でのご注文も承っております。お気軽にご相談ください。