バトルドレスパンツ / BATTLE DRESS PANTのご紹介

皆さまこんにちは。東急プラザ銀座店の川畑です。

季節は大寒で1年で最も寒い時期に入りました。鼻の奥が痛くなる冷たい空気が冬を感じさせてくれます。四季があるって本当に素晴らしいことですね。

皆様最近はどんな時間の過ごし方をされていますか?
私はドラマの一気見をしています。一気見という技を身につけてしまったばかりに休日はテレビっ子です。皆様の時間の過ごし方是非伺いたいです。早く収束してマクス無しでお話しできる日が待ち遠しいです!

本日はナイジェル・ケーボン ウーマンのバトルドレスパンツについてご紹介させていただきます!

バトルドレスパンツ/BATTLE DRESS PANTS
ItemNo.80410850001
Colour : Brown / Navy
Size : 6 / 8 / 10

ナイジェル・ケーボン ウーマンのバトルドレスパンツはウールサージの生地を使用しオリジナルよりも美しくしなやかな印象です。しかし、サイドにはバックルが付いておりワーク感も忘れていません。

少しだけバトルドレスパンツの由来を紹介させていただこうと思います。バトルドレスパンツは通称グルカパンツとも言われています。と言うのも元々は1857年に起きたインドの大反乱の際、イギリス領のチベット山岳部隊であるグルカ兵が着用していたアイテムなのです。グルカ兵は山岳地帯で培った足腰の強さを生かし飛び跳ねたり足の速さで敵を惑わせ攻撃していたとも言われています。そんな足腰を使う兵だったことからサイドにバックルのあるパンツの方が腰にフィット感もあり腰の上から兵器を巻きつけることにもメリットがあったみたいです。

そんなヒストリーがある洋服ともなるとオリジナルは無骨でメンズライクなシルエットです。ですが女性の体型にシルエットチェンジされたナイジェル・ケーボン ウーマンのバトルドレスパンツは素材感も相まって現代にも合うような素晴らしいパンツです。

ナイジェル・ケーボン ウーマンのパンツは形が綺麗だなあと思う事が多いです。このパンツは綺麗でありながら美しいとも思えるパンツです。 

タックインしてパンツのデザインを見せる事はもちろん◎

 

同素材のダブルブレストジャケットでセットアップとして着用していただくのも◎です。

パンツ単体で持っていても着こなしの幅が広がりそうなパンツの魅力が少しでも伝わっていますように。

現在東急プラザ銀座では東急プラザポイント5倍も開催しております。お得にお買いものをしていただけるこの機会に気になる物がございましたら是非。

それではまた次回〜!

川畑


 

公式オンラインもございますので、是非そちらもご利用ください。

⇒公式オンラインはこちら

 


 

東急プラザ銀座店 ブログ一覧はこちらから。

Nigel Cabourn WOMAN THE ARMY GYM 東急プラザ銀座
〒104-0061 東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座5F
Tel: 03-6280-6532 am.11:00 ~ pm.20:00 ※1月8日(金)より営業時間変更