履くたびに良くなる『RAILMAN DENIM PANT』

ブログをご覧の皆様、いつもNigel Cabournをご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。伊勢丹新宿店の檜山です。

あっという間に9月に入りましたね。もう夏も終わりを感じます。最近になり気温もようやく30℃前後に落ち着いてきて8月から少しずつ入荷している秋物もようやく着れる時期が来たのではないでしょうか。

そんな今日はNigel Cabournの永遠の定番アイテムと言っても良いRAILMAN DENIM PANTが再入荷しましたのでご紹介します!と言っても何度もブログやインスタグラムでもお見かけしてる方も多いと思いますが、あの時買い逃してしまった方、少量ですがまだ在庫ございます!


RAILMAN DENIM PANT / レイルマンデニムパンツ
Item No. 80020050025
Colour : Indigo
Size : 28 / 30 / 32 / 34 / 36




このレイルマンデニムは再入荷するたびに即完売してしまうアイテム。
サイズが揃っているのは再入荷して数日のみです。
やはりデニムなどパンツ類は履いてみないと分からない部分がたくさんあると思いますのでサイズ選びで迷っている方は今ならまだサイズがある可能性があります!


何度もご紹介していますのでここは簡単にご説明をしたいと思います。
特徴的なのは生地です。触ってもらうとわかるのですがざらざらとした質感のある生地になっています。
それもタテ糸に3種類の太さの異なる糸をランダム配置しているからです。
当時の物資不足の背景からこのよう織り方がされていました。




フロントの仕様はボタンフライ。
そもそもなぜフライ(比翼)と呼ぶのかというと、皆さんご存知の方も多いかと思いますが、前開きとなる部分が比翼仕立てという仕立てになっているのでフライと呼ばれます。
比翼仕立ては表からボタン穴やボタンが見えないようにボタンの留め部分を二重合わせにしたものですね。鳥が翼を休める形に似ていることからこう呼ばれています。





ボタンの留め具にはブロードアローの刻印。ぬかりなしです。



バックスタイルはシンチバック。
戦前のデニムのディテールとしてウエスト調整の為についていたものですね。



スタイリングとしては最近入荷したFRENCH ARMY LOGISTICS JACKETとの合わせも抜群い良いです。
デニムなので皆さんお手持ちのジャケットやスエット、これからの冬にかけてニットなどなんでも合わせていただけます。

 

身長175cm 着用サイズ34





 

今回着用しているFRENCH ARMY LOGISTICS JACKETについては中目黒の今くんがBLOGにて詳しく紹介しているのでこちらをご覧ください。

RAILMAN DENIM PANTはもちろんベルトで履くのも良しですが、多くの方はサスペンダーを着用している方が多いのではないでしょうか。
履いてみると分かりますが、皆さんが普段履いているデニムと比べるとウエスト部分もかなり大きめになっています。サスペンダーをするなら少しゆとりがあるほうがタックインをした際にごわごわもしないので履きやすくなります。



また既にお持ちのお客様からは『履き込む度に良くなる』と言っていただくように、このRAILMAN DENIM PANTは育つデニムです。その方々で擦れ方が違うようにアタリの出方も違います。その変化を楽しんでいただきつつ、育てていってほしいアイテムです。

RAILMAN DENIM PANT、伊勢丹新宿店のNigel Cabournでは残りのサイズ30,32,34のみとなっています!
本当に残り僅かになっておりますので探している方お早めに。
また在庫は各店で違いますのでLINEやお電話にてお問合せお待ちしております。


檜山

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【LINE WORKS お問い合わせ】

下記QRコードをクリックして頂くと店頭LINEアカウントを友達追加できますので、そのトーク画面から気になったアイテムの在庫やサイズ等簡単にお問い合わせください!!

 

 

 

Nigel Cabourn新宿伊勢丹店
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1 新宿伊勢丹メンズ館7階

 アクセス
メトロプロムナード B5・B4・B3

・東京メトロ丸の内線新宿三丁目駅徒歩1分
・都営新宿線新宿三丁目駅徒歩3分
・JR新宿駅徒歩5分 / 小田急線新宿駅徒歩7分
・京王線新宿駅徒歩7分
・西武新宿線西武新宿駅徒歩5分
・都営大江戸線新宿西口駅徒歩10分

 

商品一覧はこちら ≫

記事一覧はこちら ≫