Styling 2選

いつもBLOGをご覧頂き、誠に有難うございます。

岡山店の奥村です。

7月の終わりからブログなどを掲載している公式ホームページにStylingというページが出来ました。

有難い事に、店頭では『ブログを見てるよ!』とお声掛けを頂きます。

ですが、『以前スタートしたStylingも見て頂けてますか?』と尋ねると、見ていないと言われる方も結構多かったので、今回はStylingで紹介したコーディネートを2種類に厳選し、よりポイントを詳しく解説していきたいと思います。

是非、最後までご覧下さいませ。

TOPS : ブリティッシュアーミースモック - カモ / BRITISH ARMY SMOCK - CAMO
SHORTS : ブッシュショーツ - リップストップ / BUSH SHORTS - RIPSTOP
SHOES : Nigel Cabourn x VAULT by VANS - OG Authentic LX - ネイビー

styling page

こちらのスモックは生地が薄く、光に当てると透けて見えるほど。

柔らかさもありますが、ポプリンとしていますのでしっかりとしたハリ感は残しています。

パンツは大き目の作りをしているスモックに合わせサイズ36を選択。

こちらのショーツはARMY CARGO SHORTやBRITISH ARMY SHORTに比べると楽に着用できるアイテムです。

ポケットに小物をいれると良い感じに膨れ上がりより良いシルエットに変化します。

2コーディネート目はこちら。

TOPS : 50s ヘンリーネックシャツ / 50s HENLEY NECK SHIRT
SHORT : ブッシュショーツ - カモ / BUSH SHORT - CAMO
BAG :  50'S スイスアーミーリュックサック - ピートレーベル / 50'S SWISS ARMY RUCKSACK - PEAT LABEL

styling page

stylingのページにも記載しておりますが、帰省をテーマに組んだコーディネートです。

9月も下旬になり、夏の暑さが無くなり少し涼しくなってきた頃。

ちょっと実家に帰る用事があり、着替え、お土産等をリュックに入れて帰省するイメージです。

ラフ感が欲しかったので、トップスのサイズは52と大き目のサイズを選択。

ボタンはいつもは一つしか開けない所を二つ開け、インナーにはショーツと同じグリーンカラーを忍ばせています。

袖先は綺麗に捲り、手首の所に膨らみが出るように。

ラフ感が大事なのでショーツは必須。

生地もコットン100%ではなくリネン混がポイント。

柔らかく、動きやすい。

全体を引き締める役割を持っているのが、サンダルです。

リュックと同じ、ピートレーベルを合わせラフさがありながらも気を使っている事をどこかの誰かに最大限のアピール。

ジャストサイズである48を着用するとこの様な感じ。

52がこのテーマでは正解でした。

 

9月からまたガンガン更新していきますので、是非各店各スタッフのstylingを是非ご覧下さい。

 奥村

 

THE ARMY GYM OKAYAMA STOREではOfficial LINEアカウント を開設いたしました。 

 
ご登録いただいた方へ新規商品の入荷情報やイベントのご案内等の配信を予定しております。トーク画面にて個別でのご質問・ご相談なども随時承っております。 

友達追加ボタンを押して頂ければ友達追加が出来ます。

皆様からの友達追加、お待ちしております。

Nigel Cabourn THE ARMY GYM 岡山店

〒700-0822 岡山市北区表町1-3-27

TEL 086-230-0335