こだわりのデニムが再入荷しております!

こんにちは。中目黒店の根石です。

この時期は新規アイテムが続々と入荷するので、新規アイテムの紹介が多くなります。
が、忘れてはいけないのが定番アイテムです!

定番アイテムもシーズンの終わりにはサイズ・カラーが欠けてしまいます・・・
シーズンの始まりは定番アイテムの再入荷もあるので、要チェックです!!

今日は、その中からデニムをご紹介いたします。

5ポケットジーンズ / 5POCKET JEAN - DENIM
Item No. 80470850025
Colour : Indigo / Ivory
Size : 6 / 8 / 10

 ナイジェル・ケーボン ウーマンのパンツの中では、比較的細身のシルエットです。

股上が深く、腰周りがゆったりとしています。
それに対して、テーパードがきつめにかかっているので、すっきりとした印象に見えます。

背面には、腰周りのゆったり感を引き締めてくれるベルト付き。

股下は長めですが、折り返しても可愛いセルビッチ◎

ロールアップも良きです。

裾カットをご希望の場合は、履きこむ前に切ることをおすすめいたします。
そうでないと、色落ちした時のアタリの出方が裾部分だけ雰囲気が変わってしまうので…。

色落ちといえば、注目したのが生地です。
凸凹しているのが伝わるでしょうか。

実はこのデニム、糸の太さが統一されていません。
通常は糸の番手(太さ)を揃えて生地を作ります。
では、なぜ糸の番手を揃えなかったのか。

それは、戦時下の物資不足の中で生産されたデニムを再現するため。

戦時中は同じ番手の糸が揃わなかったため、手に入った糸から生地を作っていくしかありませんでした。

こんなところに着目するのがナイジェルのすごいところだと思います…。

再現するにあたって、糸は5/6/7番手を使っているのですが、これがまた大変。
目視で1本1本の糸の太さの違いなんて分かりません。
それを、5/6/7と順番に並べていくのですから大変な作業なはず。

話は長くなりましたが、そうやって手間をかけて作った生地だから、色落ちの表情も味があります。

右は私の私物です。
ガシガシはいて、ガシガシ洗ったらこんな感じになりました。
履きこむことで、色落ちも良し。生地の固さも良し。

アタリの出方は個性が出るので面白いものです◎

※生地は同じですが、過去のコレクションなのでシルエットは違います。

文章多めになりましたが、ナイジェルのデニムの良さが少しでも感じていただけたら幸いです…。

デニムは万能なアイテムですから、是非この機会にお迎えください。

根石

 

Nigel Cabourn WOMAN THE ARMY GYM 中目黒店

〒153-0042 東京都目黒区青葉台1-21-11.TEL 03-6416-3300

 


 

友だち追加

公式LINEでは、入荷情報やイベントのお知らせだけではなく、11での個別トークが可能です。中目黒店スタッフ(根石、榊原、仲嶺)がトークのお返事をさていただきます!
コーディネートのご相談、商品のお問い合わせなど、お気軽にお問い合わせください。