《Nigel Cabourn WOMANならではの》マックコート / MAC COAT

9月も終わりに近づき、いよいよ秋冬の準備を始めている方多くなってきてるのではないでしょうか?
まだ残暑がありますが、そろそろ半袖1枚で出かけるのも終わりにしたいなと、何か羽織りものを着て出かけたい気分になってきているのは私だけでしょうか。

店頭ではコート類の入荷もあり、本格的に秋冬感が漂ってきました。

毎年コートを探されている方や今年買い替えようかなと思っている方、なかなか良いものに出会えないという方におすすめしたいコートが入荷してきたのでご紹介します!


マックコート  / MAC COAT
Item No. 80450800001
Colour: Beige / Dark Green
Size: 6 / 8 / 10

マックコートはSS20に初めて登場し、とても好評でしたが、今シーズンは形やデザインがアップデートされ再登場です。デザインソースは1940年代のBRITISH ARMYのレインコートを参考に、袖口とウエストに取り外し可能なベルトが配され、さらに裾周りが広くなりました。

生地は以前と同じくWOMANオリジナルのギャバジン素材。タテ・ヨコ糸に濃淡をつけたシャンブレーを使い高密度に織り上げたこのギャバジンは色に深みがあり、さらに光沢感に程良い硬さ。撥水性もあるので雨の日に着ても安心です。
質実剛健なこの素材で作られるマックコートはレディースブランドではなかなか見ないナイジェル・ケーボン ウーマンだからこそ生み出されたものだと思います。


平井: 165cm / 着用サイズ10

BLOUSE: ヴィンテージギャザーブラウス / VINTAGE GATHER BLOUSE
SKIRT: コットンヴィンテージスカート / COTTON VINTAGE SKIRT
SHOES: サンダース チェルシーブーツ / SANDERS CHELSEA BOOT


ベルトをキュッと締めて着るとシルエットが変化し、かっこよさが際立ちますね。


グリーンはこんな感じです。

杉田: 159cm / 着用サイズ8



色によって雰囲気がガラッと変わりますね。どちらも定番カラーなので合わせやすいのも嬉しいです。 

以前に登場している同じ素材を使用した1948 BRITISH ARMY COATもベージュのサイズ6のみ1点、店頭にご用意がございます。一緒に着比べても良いと思いますが、こちらは早い者勝ちです~。

WOMANならではのこのコートを相棒に迎えていただけたら、きっと長く寄り添ってくれる頼もしい存在になってくれると思いますよ。


杉田

Nigel Cabourn WOMAN THE ARMY GYM 中目黒店

〒153-0042 東京都目黒区青葉台1-21-11
TEL 03-6416-3300

 


 

友だち追加

公式LINEでは、入荷情報やイベントのお知らせだけではなく、11での個別トークが可能です。中目黒店スタッフ(平井、杉田、鈴木)がトークのお返事をさていただきます!
コーディネートのご相談、商品のお問い合わせなど、お気軽にお問い合わせください。