"Style" -ヴィンテージを凌駕するナイジェルらしい夏のスタイル-

sas camo,camouflage,shorts,jacket,military,styling,カモフラージュ,ショーツ,ジャケット,ミリタリー,スタイリング

sas camo,camouflage,shorts,jacket,military,styling,カモフラージュ,ショーツ,ジャケット,ミリタリー,スタイリング                                                                                                                                      

sas camo,camouflage,shorts,jacket,military,styling,カモフラージュ,ショーツ,ジャケット,ミリタリー,スタイリング

sas camo,camouflage,shorts,jacket,military,styling,カモフラージュ,ショーツ,ジャケット,ミリタリー,スタイリング

sas camo,camouflage,shorts,jacket,military,styling,カモフラージュ,ショーツ,ジャケット,ミリタリー,スタイリング

sas camo,camouflage,shorts,jacket,military,styling,カモフラージュ,ショーツ,ジャケット,ミリタリー,スタイリング

sas camo,camouflage,shorts,jacket,military,styling,カモフラージュ,ショーツ,ジャケット,ミリタリー,スタイリング

sas camo,camouflage,shorts,jacket,military,styling,カモフラージュ,ショーツ,ジャケット,ミリタリー,スタイリング

sas camo,camouflage,shorts,jacket,military,styling,カモフラージュ,ショーツ,ジャケット,ミリタリー,スタイリング

 

Nigel Cabourn の"ブラッシュストロークカモ"  S.A.S. CAMO のプリントは1940年代のS.A.S.(イギリス陸軍の特殊空挺部隊)が実際に運用していたcamouflage のヴィンテージをさらに昇華させ現代に蘇らせる事を目的とし、とにかく希少で非常に凝った工程を重ねたモノで、さすがはナイジェルらしい渾身のファブリックとなっている。

世に多く流通している通常のカモフラージュのプリントは、ベースとなる単色の生地に2,3色で柄を構成して比較的単純な染料でプリントするだけというのが一般的な手法。

しかし、前途に述べたように今回の S.A.S.  CAMO は常識の範疇を越え、挑戦的な着色技術によって生まれたよりカッコいい本当にスペシャルなモノとなっている。

それは最初に白生地にプリントを施し、複数の版を重ねていく重版という工程のやり方を用い、着色に関しては、染料、顔料、オーバーダイを柄によって使い分けながら、ヴィンテージの持つ微妙な版のズレまで再現する。こういった素性の全く異なる着色方法を使い分ける事は、それぞれの物性が違いすぎることによりコントロールも難しく、あまりにリスキーすぎて通常は行わない至難の業ゆえ、生産できる工場は本当に限定される。それだけ技量の高い工程を経た、まさに挑戦的な技法。

そういった量産体制では安定しない難しさのある背景から、通常は単純な2,3色でプリントしたカモフラージュ柄が一般的なものとなっている。もちろん、それもカッコいいが。カモ柄自体は動きのあるデザインなのに対して、カモ柄のプリントした生地を見ると意外に平板な印象を受けるのは、この比較的単純なプリント工程が理由によるもの。

一般的なモノとは一線を画した技法に拘ることにより、ヴィンテージをさらに凌駕して、長く使い込むことでジワジワと起伏に富んだ非常に豊かな表情を持ったエイジングとなる。

まさしく唯一無二な Nigel Cabourn らしい珠玉のファブリックに仕上がった 20ss MAIN LINE を代表する S.A.S. CAMO シリーズの製品。

 

個人的に、ミリタリーヴィンテージの中でもS.A.S.やUSMCのアイテムは好きで、今回の20ss コレクションでも展示会での初見から一番楽しみにしていた生地のシリーズ。 私はこのS.A.S. COMBAT SHORTS に加え、ロングタイプの S.A.S. COMBAT PANT のパンツ2本を購入しました。 

他にも 、ANORACK S.A.S. CAMOATKINSON JACKET S.A.S. CAMO、プルオーバータイプの ARMY VEST S.A.S. CAMO などトップスも様々に展開。

どれもブラッシュカモの落ち着いた渋めの雰囲気が素晴らしくカッコいい。

元々のヴィンテージは、オーバーパンツでウエストはヒモで絞って履いていた原案を、サスペンダー対応のドーナツボタンも取り付け、オリジナルの屈強なドローコードでバックルでウエスト調整して履く仕様にしており、クライミングパンツのような要素も入ったさらに無骨なミリタリーパンツへと昇華。

 

sas camo,camouflage,shorts,jacket,military,styling,カモフラージュ,ショーツ,ジャケット,ミリタリー,スタイリング

sas camo,camouflage,shorts,jacket,military,styling,カモフラージュ,ショーツ,ジャケット,ミリタリー,スタイリング

 

S.A.S. COMBAT SHORT - camoflage / S.A.S. コンバット ショーツ

商品ページはこちらから

item no :  80400051004

colour :  camo

price : ¥27,000 +tax

fitting size :  34 size

 

 

HOSPITAL JACKET - linen chambray / ホスピタル ジャケット リネン シャンブレー

 商品ページはこちらから

item no :  80400080006

colour :  beige

price : ¥44,000 +tax

fitting size :  48 size

 

 

NEW BASIC T-SHIRT / ニュー ベーシック ティーシャツ 

 商品ページはこちらから

item no :  80400021002

colour :  beige

price : ¥7,000 +tax

fitting size :  50 size

 

 

 S.A.S. COMBAT SHORTS とのスタイリングであわせている HOSPITAL JACKET は、スリーピース構成で定番的にリリースしているもので、今回はリネンシャンブレ― の生地を採用し、糸の段階で染める先染め染色で、染色方法も枷染め(かせ染め) と言われる非常に特殊な手作業の技法を用いたこれまたスペシャルなファブリック。

通気性はもちろん良く、夏の着用も快適に使用し易さがある。上質なリネンの性質として洗うほどに柔らかくなり、程よいシャリ感も生まれ、表情豊かな経年変化が楽しめる。

通常のリネン素材では味わえない雰囲気と特殊な染色による迫力を感じていけるヴィンテージを凌駕するモノ

 

以前にご紹介した下記のようなスタイリングもオススメです。

 

sas camo,camouflage,shorts,jacket,military,styling,カモフラージュ,ショーツ,ジャケット,ミリタリー,スタイリング

sas camo,camouflage,shorts,jacket,military,styling,カモフラージュ,ショーツ,ジャケット,ミリタリー,スタイリング

 

  

Nigel Cabourn LUCUA OSAKA店は臨時休業中の為、こちらに掲載の商品は1415+2 南堀江店にて展開しています。ワンクリックにてオンラインサイトでのご購入が可能となっております。

 探求心をくすぐられるオモシロイ店、”1415+2” とは...  

 

そして、Nigel Cabourn  POP UP WEB STORE もオープン致しました。

こちらも是非ご覧下さい。

 

【緊急事態宣言による臨時休業のお知らせ】

 

 通信販売及び、1415+2 オンラインサイトにてご購入の際の送料無料の期間を設けさせていただいております。詳細は下記リンクよりご覧ください。

 

【送料無料及び返品交換可能サービス】

 

Shop Info に掲載の商品で、1415+2 店舗や オンラインサイトにて展開がない商品のご購入やお取り寄せの対応も可能です。

是非、お気軽に 1415+2 南堀江店 へお問い合わせ下さい。

ご利用お待ちしております。 

 

皆様のご健康をお祈りしております。

 

 

西澤

 

 

過去の記事はこちら

 

 

ご紹介商品の取扱店舗

1415+2  ワンフォーワンセブン

大阪府大阪市西区南堀江1‐14‐17

TEL: 06-6556-7606

営業時間 (12:00 open - 18:00 close)

アクセス

・四ツ橋駅より徒歩5