-New Arrival-P/O FRENCH WORK SHIRT MOLESKIN

あっという間に9月も終盤。先日は超大型の台風が上陸し蒸し暑い日も続きましたね。かと思えば急に秋らしい気温に。そんな時期に新作が入荷です!今回は昨年も大好評でした、モールスキンシリーズからシャツのご紹介です。

プルオーバー フレンチ ワークシャツ モールスキン / PULLOVER FRENCH WORK SHIRT MOLESKIN
Item No. 80450030000
Colour : Charcoal Gray / Blue / Ivory
Size : 46 / 48 / 50 / 52

IVORY

BLUE

CHACOAL GRAY

1940年代~50年代のフレンチワークプルオーバーシャツ。 ユーロビンテージアイテムである、フィッシャーマンスモックシャツがベースとなっています。フィッシャーマンとは、漁師を指します。

プルオーバータイプのディティール。MK3のようなペンポケットが付きます。縫代も一度洗いをかけることで良い表情に仕上がりました。

モールスキンは、太いコットン糸を片面だけでなく両面に起毛させながら織り上げます。キャンバス生地、デニム生地と丈夫なコットン素材は存在しますが、その中でも、モールスキンが一番丈夫なんです。

なぜ、丈夫なのか?

それは、密度を高くして、生地の強度を上げているからです。さらに、生地を二重にしたような構造のため、しっかりとした厚み、安心感のある重量感に仕上がります。古着でよく見る、フレンチワークジャケットのモールスキン生地は、丈夫な生地で動きの激しいワークマン達を支えていたんですね。

触った瞬間にわかる厚みのある生地、起毛した肌触りの良いコットン生地。なにもかもが極上です。

シルエットは、ボックスシルエットを採用。シャツではありますが、中にニットなど厚手のアイテムを仕込むとブルゾンとしても使用できるかと思います。 ポケットは後ろ身頃に2つと前身頃に大きめなポケットが2つ。

 襟元は、ボタンやジップなどが付いておらずシンプルなディティール。ヘンリーネックやタートルネックなどを合わせるといいですね。袖口も絞れる仕様に。

シンプルにBASIC CHINOと合わせました。サイズは50を着用しておりますが、このシルエットだと大きめに着るのが正解ですね。ワンサイズ上げてもいいと思います!

モールスキンが入荷するとグッと秋冬に近づいた感じがします。そろそろ秋に入る準備にいかがでしょうか。

 

先日1泊2日で伊豆大島にいってきました!雨男発揮の2日間降ったり止んだり。大自然に癒されましたー。今季発売のヘンプのフレンチミリタリーベスト。これめちゃくちゃ使い勝手良いです。

 友だち追加

トーク画面にて個別でのご質問・ご相談なども随時承っております。是非、ご利用くださいませ。

 HANKYU MEN'S TOKYO ONLINE STORE

 

 

 

✔️For International Tourists

HANKYU MEN’S TOKYO is giving 5% discount coupon to international tourists with passports.

✔️Nigel Cabourn THE ARMY GYM

〒100-8488
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7階
TEL 03-6252-1381(百貨店代表)

営業時間

月~日 午前11時→午後8時

- 取り扱いブランド -
Nigel Cabourn
LYBRO
FILSON
Merz b. Schwanen