《HIGH SUMMER COLLECTION Vol.4》MAIL BAG

2022.05.17

Nigel Cabourn

いつもNigel Cabournをご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。FLAGSHIP STOREの遠藤です。

タブレットやスマートフォンの普及により紙の書類が必要で無くなってきた現代。とは言え"A4サイズ"が入ることはバッグ選びで重要なポイントではないでしょうか?意外と書類ってありますもんね。

今回は、HIGH SUMMER COLLECTIONの中からA4サイズが容易に入り且つ大き過ぎずシンプルで背景にはしっかりとMILITARYをルーツに持つ新型のバッグを紹介いたします。これイイですよ!

Nigel Cabourn

Nigel Cabourn

メールバッグ / MAIL BAG

Item No. 80450061000

Colour : Khaki , Green ,

Size : Free

HIGH SUMMER COLLECTIONの中で唯一モノトーンではないこちら。

元ネタとなったのは"M-1 AMMUNITION BAG"。主に40年代頃に米国陸軍で使用されていたバッグです。HPの商品説明欄にはマップケースと記載がありますが、砲弾を持ち運ぶ目的が大きかったようです。重量のある砲弾を持ち運ぶ為、オリジナルの生地は非常に分厚いコットンキャンバス。

Nigel Cabourn

これはVINTAGEの私物。…汚いですね(笑)。この個体、当時ハードに使われていたのでしょう。この汚さと存在感にやられて購入し、よく使っています。逆にここまでダメージのある個体は珍しくて、Army Greenに一段のステンシルが入っているコンディションの良い物の方なら何度か見たことがあります。

ここからは製品のディテールを見ていきましょう。

Nigel Cabourn

Nigel Cabourn

Nigel Cabourn

使用している生地はフレンチダック。40年代のフランス軍のウェアに用いられたダック生地を再現。VINTAGEの方にはないスナップボタンを付与し、安全性を高めています。

ダック、キャンバス、帆布。どれも聞いたことのある生地名称ですが、呼び方が異なるだけで殆ど一緒。厳密に言うと糸の太さ等、それぞれに基準値があるようです。ご興味のある方は調べてみてください。

Nigel Cabourn

Nigel Cabourn

Nigel Cabourn

Nigel Cabourn

Nigel Cabourn

分厚いキャンバスに加え、ストラップと同素材の極厚綿テープで本体の側面から底までがぐるっと覆われています。これは砲弾のような重量のあるものを入れた際でもたえるためのディテール。非常に大雑把な仕様ですが、あるとないでは耐久性に大きな違いが生まれるのでしょう。

長さ調節の為の金属パーツもVINTAGEと同型を採用。徹底的に拘りました。

Nigel Cabourn

Nigel Cabourn

GreenとKhakiの2色展開。どちらもどんなスタイリングでも対応可能なシンプルさが本当に魅力的。ワッペンやピンズなんかでカスタムしてもいいだろうな。

Nigel Cabourn

モノが生まれる瞬間って案外簡単な場合もあって、これもその一つ。

「そのバッグ、うちの生地で作ってもカッコ良さそうだね。使い易そうだし。」

本当にここからでした。ものすごく凝ったモノではないけれど、見た目、使い勝手、サイズ感、コスパ、背景と全ての基準を満たしている。そんなバッグです。

自分はGreenにしようかな。皆様も是非お一つ。

 

遠藤

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -  

LINE

《Nigel Cabourn THE ARMY GYM FLAGSHIP STORE OFFICIAL LINE Account》

ご登録いただいた方へ新規商品の入荷情報やイベントのご案内等の配信を行なっております。トーク画面にて個別でのご質問やご相談なども承っております。

皆様からのご登録を心よりお待ちしております。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

営業時間 : 11:00 〜 19:00

また当面の間、19:00〜20:00をアポイント制にて営業させていただきます。19:00〜20:00のお時間帯にご来店をご希望のお客様は前日までにお電話もしくはOFFICIAL LINEアカウントよりご連絡くださいますようお願い申し上げます。

皆さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願いいたします。 

また、お車でお越しの方へ駐車場チケットの配布をさせていただいております。詳細に関しましてはこちらからご覧くださいませ。

Nigel Cabourn THE ARMY GYM FLAGSHIP STORE
〒153-0042 東京都目黒区青葉台1-21-4 (中目黒駅から徒歩5分)
TEL 03-3770-2186

掲載アイテム
一覧に戻る