《基準を満たすBAG》GUNNER SHOULDER BAG

 Nigel Cabourn

いつもNigel Cabournをご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。FLAGSHIP STOREの遠藤です。

SS22のカタログは皆様もうチェックしていただいていますよね。使い勝手の良いBAGが充実しているSS22。全型ではないですが一部入荷いたしました。真っ先に新型を紹介…ではなく、今回は昨シーズンに初めてリリースされ大好評を博したこちらのBAGを。

新型はまた後日改めて紹介させていただきます。

 Nigel Cabourn

Nigel Cabourn

Nigel Cabourn

ガンナーショルダーバッグ / GUNNER SHOULDER BAG

Item No . 80440061002

 

皆様がBAGを選ぶ基準ってどこでしょうか。

…当然、使い勝手でしょう。特にこの手の小ぶりのサイズ感のBAGに関しては尚のこと。続いて見た目。そして背景。全てを満たしたこのBAGはAW21で新顔ながらすぐに店頭から姿を消しました。そうそう、こういうの待ってましたよね。

それではまず、使い勝手の良さから見ていきましょう。

Nigel Cabourn

Nigel Cabourn

高さ28cm、底マチ14cm。小ぶりなのですがこのぐらいが絶妙に調子がいいんです。日頃から荷物を沢山持つ方以外は"財布、スマホ、鍵、パスケース、飲み物"。大体こんなものかなと思います。まさしく自分がその典型。

全部容易に入るBAGって実はなかなか無くて特に飲み物。これも楽勝です。身体に密着する背面には小さなポケットがあり、チケットや小さな紙類を入れるには最適。

Nigel Cabourn

自分はこういったBAGはアウターの中で持ちます。BAGを下ろすシーンよりアウターを脱ぐシーンの方が多いし何よりもこの方が楽。

次は見た目の部分。

Nigel Cabourn

Nigel Cabourn

MAIN LINEが誇る"SWISS ARMY FABRIC"とジュート(麻)を高密度に織りあげた耐久性に富んだ生地。このBAGは余計な装飾が一切ないので生地によって見た目の良し悪しが決まりますがこのチョイスで間違いなかったですね。

レザーを展開するPEAT LABELタグの程良い主張も◎。ベルトも簡素的。本当にこのくらいシンプルだからこそ見た目も使い勝手もいいんです。

Nigel Cabourn

Nigel Cabourn

最後は背景。Nigel Cabournといえば薀蓄は外せませんからね。

元ネタはスイス軍のガスマスクバッグ。カタログの説明にもある通り、携帯用弾薬ケースとしての用途もあったそうです。当然戦場ではこれだけを持つわけではなく、いくつかある装備品のひとつ。

勿論ガスマスク然り、弾薬然り、戦場ではとてつもなく重要な装備です。耐久性の弱いBAGでは意味がありません。第二次大戦中、スイスは物資の供給が制限されておりました。頑丈な生地を織り上げるだけの技術はあっても綿が不足していたそうです。そこで綿と植物の繊維を掛け合わせた生地が織り上げられました。それは驚くほどに高密度で硬く、非常に耐久性の強いもので、植物の繊維が入ることでごま塩状に見えることから"ソルト&ペッパー"と呼ばれるようになりました。有名なのはNigel氏もよく持っているRUCK SACK。スイス軍のBAGではポピュラーな生地であったようです。

Nigel Cabourn

SWISS ARMY FABRICが目を惹きますが、ジュートの方も麻の独特な表情がすごくいい。自分はこっちの方が好みかな。

きっと冬が終わって暖かくなる前には欠品するでしょう。春ってBAGを新調したくなるのは皆一緒だと思いますから。

こんな時代ですから店頭だけでなくONLINE STOREもご利用ください。

在庫に余裕のあるうちに是非。

 

 

遠藤

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -  

LINE

《Nigel Cabourn THE ARMY GYM FLAGSHIP STORE OFFICIAL LINE Account》

ご登録いただいた方へ新規商品の入荷情報やイベントのご案内等の配信を行なっております。トーク画面にて個別でのご質問やご相談なども承っております。

皆様からのご登録を心よりお待ちしております。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

営業時間 : 11:00 〜 19:00

また当面の間、19:00〜20:00をアポイント制にて営業させていただきます。19:00〜20:00のお時間帯にご来店をご希望のお客様は前日までにお電話もしくはOFFICIAL LINEアカウントよりご連絡くださいますようお願い申し上げます。

皆さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願いいたします。 

また、お車でお越しの方へ駐車場チケットの配布をさせていただいております。詳細に関しましてはこちらからご覧くださいませ。

Nigel Cabourn THE ARMY GYM FLAGSHIP STORE
〒153-0042 東京都目黒区青葉台1-21-4 (中目黒駅から徒歩5分)
TEL 03-3770-2186