《名品を再検証》CLASSIC MALLORY JACKET

Nigel Cabourn THE ARMY GYM FLAGSHIP STOREのブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

1年振り返ると早いもので今年も残すところあと2週間を切りました。FLAGSHIP STOREへ異動となり約5ヶ月の大久保です。

本日はAUTHENTIC LINEの名品”MALLORY JACKET”について再検証していきたいと思います。

Nigel Cabournのラインナップとして初登場したのは2003年。そこから長い年月ご愛顧いただいているブランドの看板と言っても過言では無いアイテムが本製品。デザインソースは1920年代まで遡ります。イギリスの登山家ジョージ・ハーバート・リー・マロリー。その人が国の威信をかけて挑んでいた人類未開の地”エベレスト登頂”に挑む際に着用していたとされるジャケットとエベレストに登頂した事でも名高い冒険家:エドモンド・ヒラリーに同行したチベット人シェルパ、”テンジン・ノルゲイ”が着用していたジャケットがベース。

エベレストに挑むのにジャケット!?と思う方も多いかと。時代背景を考えれば化学繊維がほぼ皆無な時代において最大の防寒素材としてウールが真っ先に上げられ、今考えると無謀にも感じますが、当時はその選択肢が正しかったと想像できます。

クラシックマロリージャケット / CLASSIC MALLORY JACKET

Item No.80431180000 

Colour : Dark Navy

Colour : Green

クラシックマロリージャケット / CLASSIC MALLORY JACKET

Item No.80411180000 

Colour : Indigo

Colour : Light Blue

本製品は寒冷地でも着用者を守る為のファブリックで構成されています。

 

英国の誇る生地メーカー“ハリスツイード”。

ブリディーズ諸島で育成された羊毛が持つ適度な油分を残し保温性、耐水性、防汚性を確保。ケンピを除去しない製法を用いることで耐久性の向上を図り作られている生地。

※ケンピとはスケールと呼ばれるうろこ状の組織を持たない死に毛。写真の白っぽい毛。

ウールとはかみ合う性質があり絡み合ってしまうと毛玉となり落下することで生地が傷む(薄くなる)原因となります。ウール同士の絡み合いを防ぐのがケンピです。

肩口、肘部位にはベンタイル製のあて布が付きリュックサックや荷物を肩掛けした際や足場の悪い場所で肘をついてバランスをとる際に肘部分の生地の摩耗防止の役割があります。

 

ベンタイルとはイギリスで軍事用に開発された生地。超極細の綿糸を限界まで打ち込み、織り密度を極限まで上げて織られています。

開発の由来は、戦闘機のパイロットが海上へ不時着・脱出した際に海水による低体温症で救助までに助からなかった兵士も少なくはありませんでした。そんな兵士達の生存率を少しでも上げる目的で開発。

生地の特徴としては防風性・防水性の高さが挙げられます。軍事目的で開発された生地ですが、その特性から後に雪山でテント素材等でも用いられております。MALLORY JACKETには最高の相性の素材だというのは疑う余地はありません。

大容量の外付けポケットには大きなマチがあり荷物を収納する際に重宝します。収納した荷物の落下防止の為フラップも完備。

衿を立てるとチンストラップが装着できる仕様になっており、強風時着用者の体温低下を防ぎます。(首・わきの下、太ももには動脈が走っていて、それらの箇所を保温することで体温低下を防ぐのに効果的)

ジャケットですが、衿を立てればブルゾンさながらのディテールで着用が楽しめます。

 

長年着用できるよう比較的クラシックなシルエットで年齢問わず着用いただけます。

写真のブラックは僕が約5年間着用したMALLORY JACKETです。ダークネイビーの新品と比べて見てください。

デニムでいう所のアタリが出る部分の毛が良い感じに抜け、生地の編目が出てきて雰囲気が良くなっています。良いツイードジャケットと共に歳を重ねていく。まだお持ちでない方は是非、人生の良き相棒とも言えるマロリー・ジャケットを手にしてみては如何でしょうか?

皆様のご来店、お問い合わせをスタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

俺のラーメン道 3杯目

本日は新宿で行列店で有名なあのお店が中目黒に12/16より新規オープン!!

らぁ麺はやし田 のどぐろそば

(株)INGSが経営するラーメンブランドの一つ

多店舗展開ながら抜群のクォリティー。しば田新宿店では名物であるのどぐろそばが売り切れで悔しい思いをしたので中目黒でリベンジしました。

のどぐろによる出汁、塩味が強めなカエシ、硬めに茹でられた麺、最高のバランスです。 大盛りを頼むと替え玉という珍しいスタイル。

マキシマム親子丼

ラーメンのお供にはこちら、鳥雑炊と悩みましたが…卵黄のビジュアルにヤラれてしまいました。

中目黒にあらたなラーメンスポットの誕生です。中目黒にお立ち寄りの際は是非ご賞味あれ!!

 

 

大久保

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -  

Nigel Cabourn THE ARMY GYM FLAGSHIP STOREではOfficial LINEアカウント を開設いたしました。

ご登録いただいた方へ新規商品の入荷情報やイベントのご案内等の配信を予定しております。トーク画面にて個別でのご質問・ご相談なども随時承っております。

皆様からのご登録を心よりお待ちしております。

LINE 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

営業時間 : 11:00 〜 19:00

また当面の間、19:00〜20:00をアポイント制にて営業させていただきます。19:00〜20:00のお時間帯にご来店をご希望のお客様は前日までにお電話もしくは公式LINEアカウントよりご連絡くださいますようお願い申し上げます。

皆さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願いいたします。 

また、お車でお越しの方へ駐車場チケットの配布をさせていただいております。詳細に関しましてはこちらからご覧くださいませ。

Nigel Cabourn THE ARMY GYM FLAGSHIP STORE
〒153-0042 東京都目黒区青葉台1-21-4 (中目黒駅から徒歩5分)
TEL 03-377