《今着たいアウター5選》STYLE SAMPLES

Nigel Cabourn

いつもNigel Cabournをご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。FLAGSHIP STOREの遠藤です。

まず10日からスタートしたSAMPLE SALEは今回も多くのお客様にご来店いただきました。ご来店いただきました皆様にこの場をお借り御礼申し上げます。おかげ様で今年も大盛況です。ありがとうございます。19日までの開催予定なのでまだお越しでない方は是非ご来店ください。(サンプルが無くなり次第終了させていただきます)

Nigel Cabournを好きになるきっかけがアウターの方は多いはず。デザインだってクオリティだって一級品。

でも重要なのはその" スタイリング "。どんなに良いアウターを着てたってスタイリングが悪かったら台無し。自分も店に着いて鏡見てみたら「うわ、全然思ってたのと違うんですけど…。」なんてことも。気を付けないと。

本日は今着たいアウターを5つピックアップ。それぞれでスタイリングを組んでみます。

Nigel Cabourn

Nigel Cabourn

Nigel Cabourn

クラシックカメラマンジャケット / CLASSIC CAMERAMAN JACKET

Item No . 80431100000

Nigel Cabournのクラシックアイテムのひとつ"CAMERAMAN JACKET"。人によってサイズ選びは様々ですが個人的には気持ち大き目をお勧めします。なぜなら真冬に着るなら沢山着ないと寒いから。

商品説明をご覧いただければわかると思いますが、上部はベンタイル。特にライニングがあるわけでもありません。ベンタイルの役割は雨と風の侵入を防ぐこと。保温は下部のツイードとインナーの調整で。

今回はBRITISH WOOL ROLL NECKをインナーに真冬のスタイリング。このへんのニットを仕込む事でCAMERAMAN JACKETは本領を発揮します。困ったらやっぱりワントーン。色の濃淡にさえ気を付ければ大体のアイテムで応用できます。

 Nigel Cabourn

Nigel Cabourn

Nigel Cabourn

Nigel Cabourn × Liam Gallagher - ロングスモック

Item No . 80391200000

ロックシンガーのLiam Gallagherとのコラボで記憶に新しいロングスモック。贅沢にL34ベンタイルを使用。この使い勝手の良さにはお持ちの方は皆、頷いてくれるはず。コラボという付加価値も加わった唯一無二のアウターです。

アイテムの特性上、非常に大きな作りで厚手のインナーを着ても一切干渉しません。私も雨ガッパ的に使っております。どんなボトムスを持ってきてもハマるので楽にスタイリングするならコレですね。

今回はオレンジ × グリーンで。MOUNTAIN PANTに足元はVANSのカモ柄。くどいくらい2色でまとめましたが、やりすぎこてこてくらいがNigelらしいスタイリングなのかもしれませんね。

 Nigel Cabourn

Nigel Cabourn

Nigel Cabourn

40’S エンジニアコート - モールスキン / 40’S ENGINEER COAT - MOLESKIN

Item No . 80430000000

今回スタイリングを組んでみて一番気に入っているのがENGINEER COATを着用したコレ。カーキとオレンジの相性が◎。インナーにはLYBROのMID FIELD LINERでこれなら真冬も乗り切れそうです。

ENGINEER COATはコットン(モールスキン)なのでインナーの調節次第で長期間の着用が可能です。

撮影する時に着るたびこのコートのポテンシャルの高さに気づかされます。丈感やアームの太さが本当に絶妙。是非、店頭で試していただきたいです。

 Nigel Cabourn

Nigel Cabourn

Nigel Cabourn

リバーシブルデッキベスト - コットンナイロン /   REVERSIBLE DECK VEST - COTTON NYLON

Item No . 80430070015

袖無しですがアウターベストということで…。あまり注目されなかったアイテムかもしれませんがこれ凄く良いです。まず間違いなく両面使えます。

こういったベストはニットやスウェットの上だけでなく、ちょっとしたジャケットの上に着てもいいですね。パンツもU.S.NAVYモチーフの40'S MILITARY SWEAT PANTで組んでみました。色合いやシルエットだけでなく○○軍縛りで合わせてみたりするとよりスタイリングを楽しめるのではないでしょうか。

 Nigel Cabourn

Nigel Cabourn

Nigel Cabourn

ニューテンジンジャケット - ヘンプウール / NEW TENZING JACKET - HEMP WOOL

Item No . 80430080001

MAIN LINEの生地の作り込みは恐らく世界トップレベルだと思います。詳しくは商品説明をご覧いただきたいですが、ヘンプとウールを掛け合わせたこんな生地、他には絶対ないでしょう。きっと触れたら"重い"だとか"硬い"だとかネガティブなワードもよぎるでしょう。ですが、そもそも大衆ウケを狙ってない。Nigel Cabournってそういうブランドです。

クラシックな佇まいのTENZING JACKET。肩の作りやシルエット等、MALLORY JACKETよりも大人な印象です。こういったジャケットはやっぱりTIEがしたくなります。同生地のパンツもありますが、ここは軍パンが正解かなと私は思ってます。

以上、5つのスタイリングを紹介させていただきました。カタログのスタイリングも担当させてもらってますが、真剣に考えるとやっぱり楽しいですね。

デザインの良さ、品質の良さはNigel Cabournはピカイチです。スタイリング次第で洋服はもっと楽しめるはず。楽しみましょう。

Nigel Cabourn

THE POGUES / Fairytale of New York

12月といえばクリスマス。誰にでも印象に残ってるクリスマスソングってあると思います。自分はポーグスのこの曲。もしくはマライア・キャリー笑

イギリスでとても有名なバンドでジャンルを"ケルティロック"というらしいです。現地ではクリスマスソングの定番として愛されている名曲。是非。

 

遠藤

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -  

Nigel Cabourn THE ARMY GYM FLAGSHIP STOREではOfficial LINEアカウント を開設いたしました。

ご登録いただいた方へ新規商品の入荷情報やイベントのご案内等の配信を予定しております。トーク画面にて個別でのご質問・ご相談なども随時承っております。

皆様からのご登録を心よりお待ちしております。

LINE 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

営業時間 : 11:00 〜 19:00

また当面の間、19:00〜20:00をアポイント制にて営業させていただきます。19:00〜20:00のお時間帯にご来店をご希望のお客様は前日までにお電話もしくは公式LINEアカウントよりご連絡くださいますようお願い申し上げます。

皆さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願いいたします。 

また、お車でお越しの方へ駐車場チケットの配布をさせていただいております。詳細に関しましてはこちらからご覧くださいませ。

Nigel Cabourn THE ARMY GYM FLAGSHIP STORE
〒153-0042 東京都目黒区青葉台1-21-4 (中目黒駅から徒歩5分)
TEL 03-3770-2186