《 万能なバッグ 》MAGAZINE BAG

2024.05.10

 

ブログをご覧の皆様こんにちは。
Nigel Cabourn THE ARMY GYM FLAGSHIP STOREの佐藤です。

連休は皆様
いかがでしたでしょうか?
夏日となる日があったりと、半袖やショートパンツが活躍した方も多かったのではないでしょうか。
5月になるともう夏だな。と、ふと思ってしまいます

私はこの時期になるとバックを軽くして、暑さをなるべく感じないように心掛けています。

昨年の春先から夏までの期間、特に使用したNigel Cabournのバッグがあります。
今回はこちら、MAGAZINE BAGをご紹介させていただきます。
使い勝手抜群ですので、ぜひ最後までご覧ください。

 マガジンバッグ / MAGAZINE BAG
Item No. 80480061007
Colour : Green / Khaki

定番のMAIL BAGと同様にフレンチタッグ生地で、カラーも2色展開です。
どちらもミリタリーには欠かせないとても合わせやすい配色です。
始めはハリがあり、生地感がしっかりとしていますが、使用していくうちに柔らかくなり色落ちも楽しんでいただけます。

 

 

 

 

Colour : Green  [  左 :スタッフ私物  / 右 :店舗商品  ]

こちらが私が昨年から使っている私物と未使用品とを比較した画像です。
先程ご説明したように、経年変化による色落ちと生地が柔らかくなり、かなり使い易くなっております。

 

 

私がこれからの暑いシーズンにMAGAZINE BAGをずっと使用するのには理由があります。
まず、冒頭に申し上げたようにバックを使う時に暑さを感じないことは必須です。
そして上記の画像のように500mlのペットボトルと、折り畳み傘が丁度良く入ることが最も重要です。
やはり夏は楽してファッションを楽しんでいきたいですよね!!

このバッグがあるだけで両手が空き、必需品の持ち運びも楽。
まさにありそうで無いバッグだと思いますよ。

 

 

【  Styling  】
佐藤  身長  : 170㎝

MAGAZINE BAG の醍醐味なのが、このようにシャツやジャケットの中に忍ばせるように使えることです。
使い勝手が良いバッグだけではなく、ファッションの一部としてもスタイリングを楽しんでいただけます。
大きさは小さいですが、夏の主役として存在感抜群のバッグです。
ぜひ、実際に使ってみてください。

.

.

.

 

 

最後に、いつも私がお世話なっている近くにある中華料理店の、[トミーズキチン]さんです。お店から歩いて1分程の場所にあります。

こちらのカシューナッツ定食は最高で、おそらく20食は食べていると思います。
中目黒に来られた際は、皆様も是非行ってみて下さいね。

 

 佐藤

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -  

LINE

《Nigel Cabourn THE ARMY GYM FLAGSHIP STORE OFFICIAL LINE Account》

ご登録いただいた方へ新規商品の入荷情報やイベントのご案内等の配信を行なっております。トーク画面にて個別でのご質問やご相談なども承っております。

皆様からのご登録を心よりお待ちしております。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

営業時間 : 11:00 〜 19:00

Nigel Cabourn THE ARMY GYM FLAGSHIP STORE
〒153-0042 東京都目黒区青葉台1-21-4 (中目黒駅から徒歩5分)
TEL 03-3770-2186

 

 

一覧に戻る