2020SS Recommended Style / オススメ スタイル

現在、Nigel Cabourn LUCUA OSAKAは、新型コロナウイルス感染拡大防止に向け、政府から発表された緊急事態宣言に基づいて 4/8()5/6(水・祝) まで臨時休業となっておりますが、今回ルクア大阪からの shop info にてご紹介させて頂くこちらの商品は、弊社直営店の 1415+2 南堀江店にて展開しております。お問い合わせは、1415+2 店までよろしくお願いいたします。

 

先日、ある新聞記事にて 「別れ告げる満開の桜、駆け抜ける空席の電車」というタイトルで、兵庫県の隠れた桜の名所で山中の峡谷に架かる橋梁を駆け抜ける列車の車窓から眺める桜が絶景で、例年のこの時期は桜目当てで乗車する方も多いのが、外出自粛の影響からガラガラの空席状態で、いつものように側を通り過ぎる電車を見送った桜は、風が吹くたびに花吹雪を舞わせ、別れを惜しんでいるかのようだった。 といった内容でした。
身近な自然を感じるなにげない当たり前の日常が、当たり前に楽しめなくなっている状況にスポットをあてた記事を目にし、改めて現状の異常さを感じました…

この状況が早く収束し、堂々とした自然の美を楽しめる何げない日々の生活が戻ることを祈るばかりです。

今は自粛で色々と我慢の日々が続いているかと思いますが、前向きな気持ちは保ちつつ平穏な日常が戻ってきた時への楽しみ、計画を準備しながら乗り切りましょう。

 

今回は、2020spring summer コレクションの中でも特に注目で、複数のアイテムで展開しており、ヴィンテージ市場でも人気で個人的にも愛用している S.A.S. をベースとしたシリーズの ATKINSON JACKET を軸としたオススメのスタイルをご紹介いたします。この迷彩柄の特殊な着色法は、至難の業ゆえに生産できる工場も限定された希少性と技量の高い工程を経ています。 染料、顔料、オーバーダイという異なる着色方法を柄によって使い分け、ヴィンテージの持つ絶妙な版のズレまで再現された Nigel Cabourn らしい拘りが凝縮された製品に仕上がっているので、ヴィンテージを超越した経年変化が非常に楽しみなアイテムです。 着続けると程よくクタクタになり、迷彩柄もフェードしていき、起伏に富んだ素晴らしく豊かな表情を持つ雰囲気へと変化していきそうです。

 

 atkinsonjacket,camouflage,jacket,shirt,迷彩,アトキンソンジャケット,シャツ,ジャケット,スタイルサンプル,オススメ

 

Atkinson Jacket - sas camouflage - / アトキンソン ジャケット 

商品ページはこちらから

Item No.80400080004  

colour :  sas camouflage 

price : ¥48,000 +tax

 

Stand Collar Shirt  Twill / スタンドカラーシャツ ツイル

商品ページはこちらから

Item No.80400010012

colour :  green,offwhite,navy

price : ¥23,000 +tax

 

Work Pant  -flench linen - / ワークパンツ-フレンチリネン -

Item No. 80400050010

colour :  ivory

price : ¥32,000 +tax

 

 

 

 

70s Mountain Pile Jacket / マウンテンパイルジャケット

商品ページはこちらから

Item No. 80400030002

colour :  ivory,red,navy

price : ¥24,000 +tax

 

こちらに掲載の商品で、1415+2で展開がない商品もお取り寄せの対応も可能です。

是非、お問い合わせ下さい。

 

西澤

 

 

過去の記事はこちら

 

ご紹介商品の取扱店舗

1415+2  ワンフォーワンセブン

大阪府大阪市西区南堀江1‐14‐17

TEL: 06-6556-7606

営業時間 (12:00 open - 18:00 close)

アクセス

・四ツ橋駅より徒歩5