2022 HIGH SUMMER COLLECTION

MONOTONE

   ベトナム戦争(1965年11月~1975年4月)は戦場を自由に報道でき、多くのジャーナリスト、従軍カメラマン、報道機関の同行が許された戦争であったと言われています。その中でも「報道機関」によるライブでの戦争のテレビ放送が行われており、早期に終戦となるはずのアメリカ率いる南ベトナム側は苦戦を強いられました。その現状がテレビを通して国民に伝わり、反戦感情をあおり、ベトナム反戦運動に代表されるカウンターカルチャーのムーブメントがおこり、その後のヒッピーやウッドストックなどの1960年代の社会運動がおこることになりました。

   今回は、反戦運動のきっかけとなった情報源のひとつである「テレビ」に着目しました。開戦年の1965年当時のアメリカで普及しているテレビの色割合は白黒テレビ=93.7%(約5260万台)に対してカラーテレビは6.3%(約330万台)だったようです。このデータからも当時はほぼ白黒(モノトーン)テレビでベトナム戦争の報道をみており、反戦意識が生まれ、平和を願う人々がいたことになります。
よって「モノトーン」=「平和への感知」と捉え、2022 S/S HIGH SUMMERのカラーとし、「ウッドストック」=「平和への希望、願い」と捉え、2022 S/S HIGH SUMMERのデザインソースとしています。

アーミーカーゴショーツ / ARMY CARGO SHORT
Item No. 80440050030
Color. BLACK

米軍のM-43と、カーゴパンツの傑作 M-51、そして英国陸軍のヴィンテージをミックスしたデザインです。ファブリックはバックサテン。非常に剛性の高い組織です。素材はM-51同様にコットン100%。
M-43フィールドジャケットを基に、タテ糸36番双糸、ヨコ糸24番双糸のリング紡績コーマ糸を使用しています。密度感、張感、落感ともに当時の設計を再現できており、これが40年代から50年代のヴィンテージファブリックの研究から導き出し、ナイジェル・ケーボンのカーゴパンツに適する生地と考えます。また、当時とは紡績工程も異なるため、染色前の下生地の工程にてオリジナルの工程を加えたり、省くことにより、着込めば着込むほどに楽しめる質感、風合いの生地となっています。
アタリの出方や経年変化に拘った、スレン染料を使用しています。

5月下旬頃入荷予定
オープンカラーシャツ -リネンツイル / OPEN COLLAR SHIRT - LINEN TWILL
Item No. 80440011300
Color. BLACK

高品質なフラックスを超高密度に打ち込み、頑丈なツイル組織に仕上げたスペシャル・ファブリック。高密度に織るのが困難とされている細番手の麻糸を、特殊な技術により極限まで密度を高めて織りあげています。普通ではないものを求めるが故に、私たちはファブリックを構成する最小単位である、わずか数ミリの短繊維からスタートします。

5月下旬頃入荷予定
オープンカラーシャツ -トライバルプリント / OPEN COLLAR SHIRT - TRIVAL PRINT
Item No. 80440011306
Color. BLACK

ベトナムの地でも愛用されたバティックをプリントで再現。バティック染、ろうけつ染ともいわれます。図柄に沿って染めたくない部分に蝋を置いて防染する手法です。なので漢字では蝋結染め。

 

ニューメディカルシャツ / NEW MEDICAL SHIRT
Item No. 80440010350
Color. CHARCOAL GREY

人類で初めてエベレスト山頂に立ったエドモンド・ヒラリーとテンジン・ ノルゲイの所属する英国登山隊に参加したドクターが着用していたシャツをデザインベースに、ヴィンテージでよく見かけるソルト&ペッパー生地を使用しています。ヨコ糸はソリッド、タテ糸は黒と白の双糸(ヨリ杢)です。
本製品はアームホール全周から肩、背にかけて生地が2枚重ねになった特徴的な構造になっています。こうして上半身で最も運動量の大きい両腕を中心とした部分ががっちり補強されている訳です。
 また、袖口から肘に掛けて腕部分も二重構造になっておりハードな使用に耐えうる設計になっています。ボディ部分が2重に補強されているため、そのままでは通気性に劣ります。これをカバーするために背中に4個、脇に4個の菊穴が開けられており、ベンチレーション機能を付与されています。
 生地は通常タテ・ヨコの糸で構成されていますので、その連結を断ち切る穴はそこから生地を破壊してしまう要因になります。その部分を特殊なミシンで加工し、長期間の着用にも充分耐えうる強度にあげるには高い加工精度が必要になります。
ボタンは堅い椰子の実を加工したキャッツアイを使用しています。猫の目のように中央部分に鋭く切り込みが入っています。この切り込みの溝の部分に糸が沈むようになっており、糸切れによるボタンの脱落を防ぐディテールです。

 

モディファイドホスピタルパンツ -ヘンプデニム / MODIFIED HOSPITAL PANT - HEMP DENIM
Item No. 80440050300
Color. OFF WHITE , CHARCOAL GREY

 程良い光沢、しっとりとした風合い、天然繊維の中で最も強靱で数十年の着用に良く耐える剛性。こうした優れた特性を持つ希少なヘンプ生地を使用しています。稀少なのは、撚糸、製織が極めて困難であり、生産に非常に高い技術を要するから。当然その生産過程には膨大な時間とコストがかかるため、そんな面倒には手を出さない、というのが実状でもあります。ナイジェル・ケーボンにとっても当然非常に困難を極めたが、日本に唯一の力織機とただひとりの職人との邂逅により本製品は生み出されました。

ビーニー -リネン / BEANIE - LINEN
Item No. 80440066310
Color. CHARCOAL GREY

 U.S.NAVYのヴィンテージがモチーフ。ロール部の編地を袋編みにしており、 ボリューム感を出している。ヴィンテージにあった、ロールアップすることで逆さになったネームをデザインとして採用しています。

 

 -2022年5月14日発売-

-取り扱い店舗- 

・Nigel Cabourn ONLINE STORE

・Nigel Cabourn THE ARMY GYM TOKYO FLAGSHIP STORE
〒153-0042 東京都目黒区青葉台1-21-4
TEL:03-3770-2186

・Nigel Cabourn ISETAN SHINJUKU STORE
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹メンズ館7F
TEL:03-3352-1111

・Nigel Cabourn THE ARMY GYM HANKYU MEN'S TOKYO
〒100-8488 東京都千代田区有楽町2丁目5-1 阪急メンズ東京7F
TEL:03-6252-1381

・Nigel Cabourn THE ARMY GYM SENDAI STORE
〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町1-11-20
TEL:022-796-6981

・Nigel Cabourn THE ARMY GYM LUCUA OSAKA STORE
〒530-8558 大阪市北区梅田3-1-3 ルクア イーレ8F
TEL:06-6341-1213

・Nigel Cabourn THE ARMY GYM OKAYAMA STORE
〒700-0822 岡山県岡山市北区表町1-3-27
TEL:086-230-0335

・Nigel Cabourn THE ARMY GYM FUKUOKA STORE
〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1丁目2-13 1F
TEL:092-406-7848