【AW19 MAN】 スイスアーミーリュックサック/SWISS ARMY RUCKSACK - SWISS ARMY FABRIC
【AW19 MAN】 スイスアーミーリュックサック/SWISS ARMY RUCKSACK - SWISS ARMY FABRIC
【AW19 MAN】 スイスアーミーリュックサック/SWISS ARMY RUCKSACK - SWISS ARMY FABRIC
【AW19 MAN】 スイスアーミーリュックサック/SWISS ARMY RUCKSACK - SWISS ARMY FABRIC
【AW19 MAN】 スイスアーミーリュックサック/SWISS ARMY RUCKSACK - SWISS ARMY FABRIC

【AW19 MAN】 スイスアーミーリュックサック/SWISS ARMY RUCKSACK - SWISS ARMY FABRIC

Item No. 80390061002

通常価格 ¥0 保存する Liquid error (product-template line 113): NaN%
1 個 在庫あり

アルプスの山岳がそのまま国土となっているスイス。  
風光明媚な風景と共に、永世中立国として知られており、度重なる世界大戦でも戦争に参加していません。戦争放棄、武装放棄による穏和な平和主義国家のような印象ですが、現実は真逆です。  
スイスの男性国民は、18歳になると徴兵され軍人となります。34歳で退役し、軍隊宿舎を後にしますが、支給された武器弾薬をそのまま自宅に持ち帰り予備軍となるのです。その数およそ40 万人。  
のんびりした牧歌的な光景とは裏腹に、家屋のクローゼットには小銃と弾薬が、納屋には高射砲や野砲が隠されています。また、高速道路の直線部分は滑走路として運用される事を想定しており、STOVL、すなわち短距離離着陸能力を備えた戦闘機が制空権を握ります。  
スイスの永世中立は国民のほとんどが兵士となり、国土と施設がすべからく軍事基地となる事で保たれているという訳です。  
欧州各国との国境線は急峻な山脈となっているため、自ずと陸軍の山岳部隊が編成されました。山岳は平地に比較して、当たり前ですが高低差のある斜面、瓦礫や岩の存在があり、車両での移動ができません。岸壁にとりつき移動する事など日常茶飯事です。また気温も低く雪の消えない場所もあります。呼吸する空気も薄く、地上からの補給も簡単には届きません。普通に移動するだけでも困難な地形の中で、山岳部隊はさらに戦闘を行わなければなりません。  
スイスに限らず、山岳部隊が陸軍のエリートたる特殊部隊である所以がここにあります。  
中でもスイスはヨーロッパの屋根を背負う分、一層その任務も過酷であり、その任に就く者と装備には一層高いレベルが要求されます。  
スイス山岳部隊が運用する装備の中でも代表的なアイテムがリュックサックです。  
このリュックサックを始め、装備品に広く採用されているファブリックが独特なゴマ塩状の組織で迷彩効果を持ち、太番の糸で超高密度に織り上げられたスペシャルファブリックです。

素材

本体 コットン100%
皮革部分 牛革

品番

80390061002

Collection

2019 A/W

SEX

MAN

ITEM

バッグ

LINE

MAIN LINE

生産国

日本