【MAN】エべレストパーカー
【MAN】エべレストパーカー
【MAN】エべレストパーカー
【MAN】エべレストパーカー
【MAN】エべレストパーカー
【MAN】エべレストパーカー
【MAN】エべレストパーカー
【MAN】エべレストパーカー
【MAN】エべレストパーカー
【MAN】エべレストパーカー
【MAN】エべレストパーカー
【MAN】エべレストパーカー
【MAN】エべレストパーカー
【MAN】エべレストパーカー
【MAN】エべレストパーカー
【MAN】エべレストパーカー
【MAN】エべレストパーカー
【MAN】エべレストパーカー
【MAN】エべレストパーカー
【MAN】エべレストパーカー
【MAN】エべレストパーカー
【MAN】エべレストパーカー
【MAN】エべレストパーカー
【MAN】エべレストパーカー
【MAN】エべレストパーカー
【MAN】エべレストパーカー

【MAN】エべレストパーカー

Item No. 80391130510

通常価格 ¥495,000 (税込) Liquid error (product-template line 125): Computation results to '-Infinity'% OFF
1 個 在庫あり

サイズチャート(単位:cm)

サイズ 身幅 着丈 裄丈
46(S) 64.0 85.0 81.5
48(M) 66.0 86.0 83.0

商品説明

本製品は、世界最高峰であるエベレストに挑んだ、英国登山隊が着用していたヴィンテージウェアをベースにして、デザインされています。現在では、エベレストの山頂を民間人が、ある程度自由に目指すことができますが、エドモンド・ヒラリーが初登頂を果たした時と、それ以前は、現代とは全く違った状況でした。前人未踏の最高峰は、当然非常に困難であり、そこを征した国家はその国力を広く世界に誇示し、国際社会における優位性を示す事に直結したからです。つまり、困難な冒険には高い技術力に裏打ちされた優秀な装備を必要とします。そして探検隊員は極めて高い身体能力と強靱な鉄の意志を持たねばなりません。自ずと探検隊員は、国が国家予算をかけて鍛え上げた優秀な軍人という事になります。そこらの脆弱な民間人がエベレスト登頂に挑んで失敗した日には、国家の恥という訳です。今から百年前は、こうした人類未踏の地がいくつかありました。エベレスト山頂、北極点、そして南極。かつて南極の地図は文字通り海岸線以外真っ白でした。陸地の上に氷が載っているのか、陸地の形はどうなっているのか、まさに不明の地だった訳です。それらの未踏の地に国旗を立てる事は無血戦争の勝利と同義でした。未踏の地として、判りやすい例は月への到達を挙げる事ができます。当時、月面着陸を目指したのはアメリカ合衆国とソビエト連邦です。お互いに世界を数百回破滅させられるだけの大陸間弾道弾を保有し、睨み合った両国にとって、月面への到達は戦争の代償行為そのものでした。当時の両国の関係性は、次の言葉で最も端的に表現されていると言えるでしょう。すなわち、「冷戦」と。スプートニク2 号でライカと名付けられた犬が周回軌道に載り、約4年後にはユーリィ・ガガーリンが、周回軌道から生還します。ソビエトは米国に対し、圧倒的優位に立ちます。一方の合衆国は、第2次大戦の敗戦国であるドイツから亡命したフォン・ブラウン博士をNASAへ招聘し、ロケット開発を進めます。博士はナチスドイツのV計画の中心的人物でした。当時は敵国への爆撃は、航空機からの空爆が一般的でしたが、当然それを行うにはある程度の制空権を確保する必要がありました。その制空権を必要とせず爆撃を可能にしようとしたのが、V計画です。それは地対地ミサイルによる、ドイツ占領地域からロンドンへの直接攻撃を意味していました。後に大陸間弾道弾にまで発展し、戦術核の恐怖を生み出した技術の端緒となった計画です。合衆国が月面到達の競争において、第2次大戦の負の遺産にいちはやく目を付けた事実は意外に周知されていません。この戦いは最終的には、ご存じのとおり合衆国の勝ち。1969年アームストロング船長は月面に星条旗を立てます。人類の代表として月面に旗を立てるのであれば、地球と平和の象徴であるオリーブの葉から成る国連連合旗の方が相応しかったのでしょうが。1900 年代の人類未到の地で、最初に制服されたのが北極点です。制したのは合衆国、1909年の事です。英国はさぞかし悔しかったでしょう。世界で最も古く偉大な国家である英国が、若造であるかつての属国に、してやられた訳ですから。次なる未開の地は、地軸の反対側、南極点。1909年、英国のアーネスト・シャクルトンが最も南極点に近づいており、英国は今度こそその国力を世界に見せつけるはずでした。1911年、万全の体制で、英国はロバート・スコット隊を極点制覇に向けて送り出します。英国と共に南極点を虎視眈々と狙っていたのは、ノルウェー。ロアール・アムンセンです。アムンセンがイヌイットに習って犬ぞりを使った事に対し、スコット隊は雪上車と馬を使います。しかし、南極とは、あまりにも不明の地でした。当時のエンジンは機能せず、馬の生存限界をはるかに超えた大陸である事を、誰も知らなかったのです。まさに南極の地図は白紙であったからです。そして、スコットとアムンセンはお互いが、それぞれ国家の威信をかけて、同じ時期に南極点を狙っている事を知っていました。
 1911 年。アムンセン、北極点到達。
 遅れること約一ヶ月後に、スコットは北極点にノルウェー国旗を発見し、敗れた事を知ります。アムンセンは、次に極点に到達した者に対し、極点に手紙残しました。それを2 着で極点に着いた者=スコットが持ち帰る事で、仮に自分たちが帰路で遭難し帰還できなくなっても、北極点到達の証明になるからです。文字通り満身創痍でスコットは帰路に就きます。極点から海岸線まで、ブリザードの中の徒歩の旅。後に、「世界最悪の旅」と称された行程。スコット隊の一員であるオーツは重度の凍傷に犯され歩けません。自分を捨て置いて先に行くように懇願しますが、隊長は聞き入れません。「ちょっとそこまで出てくる、しばらく掛かるかもしれない。」オーツがそう言い残してテントを出たのは、32 歳の彼の誕生日の朝でした。スコット隊全滅。ロバート・ファルコン・スコットは、アムンセンから託された手紙と、すべての隊員の家族に宛てた手紙、そして「我妻へ」と書き始め、「我が未亡人へ」と改めた手紙を最期まで離しませんでした。こうして地軸の両端が制覇され、英国は取り残されました。かつて大英帝国として、世界の半分を支配した強大な国家は、信じがたい事ですが依然無冠のままでした。そして、エベレスト山頂。1921年、英国は国家の総力を挙げてエベレスト遠征隊を組織します。当然隊員は全員が選び抜かれた軍属。現地調査を目的とした第1次遠征の後、1922年に第2次遠征隊を派遣し山頂を狙います。この時ジョージ・マロリーが人類最高度到達の記録をうち立てたものの、山頂到達には至らず、失敗。1924年、第3次遠征。ジョージ・マロリーとアンドリュー・アーヴィンが山頂に向けて最終アタックキャンプを出発。「マロリーはニットの上にツイードのジャケットを羽織り、ゲートルを巻いただけの軽装だった。雲の合間から、最終アタックキャンプを出て山頂に向かうふたりの姿が垣間見えた。すぐに雲がかかり見えなくなった。」ふたりが山頂に立つ前に遭難したのか、偉業を達成した後に亡くなったのかは未だに謎です。1933年、第4次遠征。失敗。1935年、調査目的の第5次遠征。この時にエドモンド・ヒラリーとテンジン・ノルゲイが参加。1936年、第6次遠征。失敗。全く成果がなかったため、「最低の遠征」と。1938年、第7次遠征。また失敗。第2次世界大戦勃発。1951年、第8次遠征。失敗。1952 年には、スイス隊が挑戦、しかし失敗。英国以外の各国が遠征隊を組織し始め、英国は自身の度重なる失敗と、競争相手により、いよいよ追い込まれていきます。1953年、ジョン・ハント隊長率いる英国隊が挑戦。エドモンド・ヒラリー。テンジン・ノルゲイ。同年5月26日、午前11 時30分、成功。第1次遠征から30 年以上の月日をかけて、英国は世界最高峰を征しました。

 

表地 コットン100% (Ventile® L34)
裏地 ナイロン100%
衿ファー 毛皮(羊革)
フードファー 毛皮(コヨーテ)
中わた ダウン95% フェザー5%

品番

80391130510

Collection

2019 A/W

SEX

MAN

ITEM

コート

LINE

AUTHENTIC LINE

生産国

英国