【SS19 WOMAN】 ライディングジャケット/RIDING JACKET - LINEN OLD CHECK
【SS19 WOMAN】 ライディングジャケット/RIDING JACKET - LINEN OLD CHECK
【SS19 WOMAN】 ライディングジャケット/RIDING JACKET - LINEN OLD CHECK
【SS19 WOMAN】 ライディングジャケット/RIDING JACKET - LINEN OLD CHECK
【SS19 WOMAN】 ライディングジャケット/RIDING JACKET - LINEN OLD CHECK
【SS19 WOMAN】 ライディングジャケット/RIDING JACKET - LINEN OLD CHECK
【SS19 WOMAN】 ライディングジャケット/RIDING JACKET - LINEN OLD CHECK
【SS19 WOMAN】 ライディングジャケット/RIDING JACKET - LINEN OLD CHECK

【SS19 WOMAN】 ライディングジャケット/RIDING JACKET - LINEN OLD CHECK

Item No. 80380880004

通常価格 ¥0 保存する Liquid error (product-template line 113): NaN%
1 個 在庫あり

「リネンの柄モノ生地」。  一見はその一言で紹介が完了するファブリックのように見えますが、実はオリジナルファブリックであり相応の緻密な設計が施されています。  使用している麻は二種類。  リネンとラミーです。それぞれ糸の段階で染め上げています。  リネンは柄の濃色部分、ラミーは柄のベースになる白、あるいはベージュの部分。ラミーは天然繊維の中で最も光沢があります。柄モノ生地は、当然柄が目立ってベースは沈みます。本ファブリックは普通であれば沈むはずのベースをラミーの光沢で全面に主張させることで、ファブリック全体の統一感を醸し出す事を試みています。ただしラミーの光沢はとても力強いためそのままの設計では、逆にベースの方が浮き立ってしまします。そこでラミーの糸をアトランダムにむら染めする特殊加工をあらかじめ施しています。麻の短繊維の段合いで複数の異なった色を混在させ撚糸するトップ糸、あるいは異なった色の糸を撚り合わせる撚り杢糸でも同様の効果は得られますが、これらの糸ではどうしても均一に色が混合されるために平板な印象は免れません。  本ファブリックはトップでも撚り杢でもなく、一本の糸をアトランダムにムラに染め分ける手作業による特殊技術であり、極めて高い加工水準と優れた職人を輩出する日本においてもほぼ唯一の存在により生み出されています。  そして本ファブリックの真価は、こうしたウンチクではなく、着用した後に徐々に発揮されます。 普通のリネンの柄モノ生地の場合、素材が単一であるためどうしても全体が均一に経年変化します。 しかし、本ファブリックの場合、ラミーとリネンという異なった性質の麻が混在しているため、両者の物性の違い、収縮性の違いなどにより豊かな凹凸が生じます。そしてこの凹凸は着込めば着込むほど更にその風合いを深めていきます。店頭で新品の製品としてぶら下がった状態が最高ではなく、ソデを通し何シーズンも共に過ごす事でますますその美しさを醸し出し、より良い状態になって行くファブリック。  これがナイジェル・ケーボンのポテンシャルです。

素材

表地 麻100%
裏地 コットン50% キュプラ50% 皮革部分 羊革

品番

80380880004

Collection

2019 S/S

SEX

WOMAN

ITEM

ジャケット / ブルゾン

LINE

MAIN LINE

生産国

日本