【AW19 MAN】 50’S メディカルシャツ/50's MEDICAL SHIRT
【AW19 MAN】 50’S メディカルシャツ/50's MEDICAL SHIRT
【AW19 MAN】 50’S メディカルシャツ/50's MEDICAL SHIRT
【AW19 MAN】 50’S メディカルシャツ/50's MEDICAL SHIRT
【AW19 MAN】 50’S メディカルシャツ/50's MEDICAL SHIRT
【AW19 MAN】 50’S メディカルシャツ/50's MEDICAL SHIRT
【AW19 MAN】 50’S メディカルシャツ/50's MEDICAL SHIRT
【AW19 MAN】 50’S メディカルシャツ/50's MEDICAL SHIRT
【AW19 MAN】 50’S メディカルシャツ/50's MEDICAL SHIRT
【AW19 MAN】 50’S メディカルシャツ/50's MEDICAL SHIRT
【AW19 MAN】 50’S メディカルシャツ/50's MEDICAL SHIRT

【AW19 MAN】 50’S メディカルシャツ/50's MEDICAL SHIRT

Item No. 80390010001

通常価格 ¥0 保存する Liquid error (product-template line 113): NaN%
1 個 在庫あり

1953年英国登山隊が前人未踏のエベレストに挑んだ際、医者として同行したMichael Wardが着用していたシャツをベースにしたデザインです。 高山病、登攀の際の不慮の怪我などに対応するため、登山隊の一員にはほとんどの場合ドクターが含まれています。 危険を伴う冒険にあたって、ドクターの知識と経験が不可欠なのは言うまでもありません。ドクター自身もまた登山に対するある程度の能力を求められます。登山隊員にとって優秀なドクターは、まさに頼れる存在なのです。頑強な肉体、強靱な精神力、そうしたものをMichael Wardもまた持っていたのでしょう。 普通のシャツに比べて、まず目を引くのはアームホール全周をもカバーする肩ヨークです。肩関節は人間の体のなかで前後、左右、上下など全方向に自由度の最も大きな器官です。腕は緩急自在に複雑な運動をこなします。 ガーメントとしては最も酷使されるこのアームホールを念入りに補強するため、二重構造が採用されています。普通のシャツをチェックしていただければすぐわかりますが、通常は肩ヨークと呼ばれる台形の部分のみが二枚重ねの仕様です。この通常仕様に比べて格段に丈夫であり、長期間の使用にもよく耐えます。 反面二枚重ねの宿命で汗などの湿気がこもりやすくなります。それを外部へ逃がす目的で、複数のアイレットが脇の下、背中にセットされています。

素材

コットン100%

品番

80390010001

Collection

2019 A/W

SEX

MAN

ITEM

シャツ

LINE

MAIN LINE

生産国

日本