必見!軍パンコーディネート

ショップインフォをご覧の皆さま、こんにちは。
東急プラザ銀座店の桐山です。

ナイジェル・ケーボンといえば"軍パン"
特に最近では、女性も履ける軍物が賑わってるな〜と雑誌やネットを見ていて感じています。うんちくや歴史の背景も織り交ぜながらご紹介したいと思います。

ナイジェル・ケーボン 軍パン ベルギー ミリタリー

50'S ベルギーアーミーパンツ / 50'S BELGIUM ARMY PANT - RIPSTOP
Item No.80400850060
Size:6,8,10

2019S/Sで登場し人気のあったアイテム。2020S/Sはリサイズしました。ヒップのラインや足首にかけてのテーパード具合など、より女性でも履きやすい軍パンに。

ナイジェル・ケーボン 軍パン ベルギー ミリタリー

裾のU 字のところが二枚重ねになっておりアイレットが施されているデザイン。50年代ベルギー軍のパンツがデザインの元ネタとなっており、本来は裾の補強のためのデザインだと思われます。

ベルギーは第一次世界大戦(WWⅠ)の際、ドイツの占領下にありました。ですがドイツは敗北。占領は解かれますが、第二次世界大戦(WWⅡ)でまたもやドイツに占領されます。この時ベルギー国王だったレオポルド3世はイギリスに亡命し、ナチスドイツに降伏しています。ですがまたドイツは敗北。軍事支配を受け続けた歴史があります。

では、次はアメリカの軍パン!

 

ナイジェル・ケーボン 軍パン M-51

ナイジェル・ケーボン 軍パン M-51

ワイドB51パンツ / WIDE B51 PANT

Item No.80400850050
Size:6,8

ホワイトはサイズ8、ダークネイビーはサイズ6を着用しています。今シーズンより定番化したアイテム。ホワイトとダークネイビーの二色展開で、あえてモードやナチュラルな服と合わせても良さそうですよね!

ナイジェル・ケーボン 軍パン M-51

この服の元ネタはU.S. ARMY M-51。M-51は1950年の朝鮮戦争で誕生したパンツでミリタリーパンツの王道。6ポケット、7ベルトループ、膝のタック、サイドシームの巻き縫いが特徴。また、元ネタに寄せ過ぎないのがナイジェル・ケーボンの良さで、本来付いているサスペンダーボタン、ポケット内の止血、静音ストラップ、ウエストのサイドストラップは排除されてます。

最後はイギリスの軍パン!

 

ナイジェル・ケーボン 軍パン ブリティッシュ

ブリティッシュアーミーパンツ / BRITISH ARMY PANT

Item No.80400850030
Size:6,8,10

ナイジェル・ケーボン ウーマンの定番軍パン!60年代イギリス陸軍のパンツが元ネタです。イギリスは軍物までとにかくクラシックで気品があります!イギリスの軍服は良い生地を使っている物が多く、ちゃんと国にも返却もしなければならなかったらしいです。なので古着ではなかなか見つからないとのこと。

ナイジェル・ケーボン 軍パン ブリティッシュ

上下についたフロントボタンやベルトループが特徴的ですね。そして一番目をひくのが右太ももに配置されているマガジンポケット。弾倉(連発銃で補充用の弾丸を込めておく部分。)を入れておくポケットです。

 

服から歴史が見えるのはとても面白いですよね。意味合いを知った上でオシャレを楽しむのは一段と愛着が湧くものです。

 

桐山

東急プラザ銀座店 ブログ一覧はこちらから。

Nigel Cabourn WOMAN THE ARMY GYM 東急プラザ銀座

〒104-0061 東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座5F

Tel: 03-6280-6532 am.11:00 ~ pm.21:00(6月26日より通常営業)