今シーズンはリネン素材で登場!

皆さま、こんにちは!

東急プラザ銀座店の森です。



私事ですが、お休みをいただいていた昨日の夜、
自宅で夕飯を作っていたら友人から電話が。


雨がすごい!!との事、、、


外を見てみたら、いつになく本降りの大雨でびっくりしました!
昼間は天気が良くてお散歩をしていたので。

ここ最近は予報もギリギリまで変わる天候ですね。



そんな本日は、そろそろ夏に向けて!と思っていたのですが
今日もあいにくしっかりめの雨な天候でございまして、
風もひんやり気温低めなので、、、

今日のような日に使えそうなアイテムをご紹介したいと思います!




80380853001 / LONG CPO SHIRT- LINEN CHAMBRAY / ロングCPOシャツ
Colour : Indigo , Sax Blue
Size : 6 ,8



このシルエット、見覚えのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

AW17、AW18のコレクションではウール素材で出ていたロングCPOシャツが
今回ついにリネン素材で登場しました!



ここで今一度、CPOシャツのおさらいをしたいと思います。



まず、気になる”CPO”という名前ですが、
”Chief Petty Officer (チーフ・ぺティ・オフィサー=アメリカ海軍下士官)”という意味です。

そして、CPOシャツとは その名の通り、
アメリカ海軍が第二次世界大戦中に艦上で着用していたシャツジャケットの事を指します。

当時は制服(作業服)として使われていたシャツジャケットを
本アイテムでは女性らしく、ワンピースにアレンジしました。





両胸のフラップポケットとメタルボタンは
CPOシャツの伝統的なディテールが忠実に再現されています。




素材はこちら。

左側のインディゴ生地は経糸・緯糸共にインディゴカラーで織りあげた綺麗な藍色。

右側のサックスブルーの生地では経糸にインディゴ、緯糸にキナリと、
異なるカラ―の糸で織り上げたシャンブレー生地で、爽やかなブルーカラ―。 



CPOシャツ自体はメルトン素材で製造されるものが多いですが 
本アイテムはリネン100%の素材で作りました。(別布コットン使用)

麻の爽やかな光沢感がより美しさを引き立ててくれます。



麻にはもうひとつ代表的な特徴があります。

熱伝導率の高さです。
皮膚の熱を素早く吸収して外気に放出する性質。

よって、肌に触れる部分がひんやり感を感じ、涼しく着用いただけるのです◎



さらにすごいのは、水分の吸水性と発散性は
なんとコットンの4倍とも言われています!

水に強く(雨の日に最適◎)、繰り返しの洗濯も心配ありません。

むしろ着用を繰り返して洗濯を重ねる度に風合いも増し、
より強度のある生地感へと成長していきます。




デザイン・機能性共に力強さと凛とした女性らしさを
兼ね備えたロングCPOシャツ。

ワンピースとして、羽織りとして、着てみました♩



Long CPO Shirt 
・Workwear Pant
・French Moreskin Sneaker

もちろん一枚で着るのも良いですが、今回はパンツと合わせてみました。

中のインナーには半袖やタンクトップを着用すると
肌に触れる部分が広範囲になるので涼しく着ていただけます!

今回合わせたワークウェアパンツは同じくリネン素材で着心地はとっても爽やかです。
湿気の多い日には持って来いなスタイリング◎

多少雨に濡れてもすぐに乾くのが良いです。






Long CPO Shirt 
・Basic Military Chino
・Sanders Military Sandal

サックスブルーは色合いも涼しげで軽く着ていただけます♩

裾の丸みがかわいらしく、
ここでもしっかり女性らしさを押さえています。

ベルトはあえて結ぶのもおすすめです。



続いて、羽織ってみるとこんな感じです!



Long CPO Shirt
Sailor T-Shirt
・Basic Military Chino
・Sanders Military Sandal


麻の元々のしわ感もあるので、
お出かけの際に鞄に忍ばせるのもアリだと思います。






是非一度お試いただきたいです!