BASIC OXFORD【カタログ非掲載】

いつもShop Infoをご覧頂きありがとうございます。新宿店の小桜です。自分の名前が一番いじられる季節になってきました。

さて、今回私がご紹介したいのは、ベーシック且つナイジェル感満載のシャツ2型。ひとつはカタログ非掲載のオックスフォードシャツ。もう一つ、併せてご紹介したいのが、ナイジェル・ケーボンの定番であるブリティッシュ・オフィサーズシャツがベースで今期新作のシャツです。

最初に、こちらのカタログ非掲載のシャツ。

【LYBRO】

BASIC OXFORD / ベーシック オックスフォード

Item No. 80401310000 

オックスシャツ

名前の通り、生地は洗いのかかった綿のオックスフォード。平織りで、少し目が粗く織リ目がはっきりとしているのが特徴です。肌触りはやわらかく、薄手だけど、しっかりとした生地感です。

オックスシャツ

左胸にはブロードアローの刺繍。そして内ポケット。個人的には、この内ポケット好きです。気づかれると嬉しいやつです。よくヴィンテージのカットソーなどで見られるこちらのポケットは、おそらくソルジャーのトレーニング中に鍵やドッグタグなど大事な物をしまい、落下を防止していたと言われています。

オックスシャツ

シルエットは、ややゆとりのあるボックスシルエット。去年のウェルダー ポケット オックスシャツをお持ちの方は似てると感じますが、デザインが変わって、ほんの少し生地感は厚くなっています。ウェルダ- ポケット オックスシャツは後ろポケットがあったためインナーとして不向きでしたが、今回はインナーとしても活躍出来る事間違いなしです。色展開は4色、私はこちらの絶妙な色合いのベージュがおススメです。

去年買われた方は、この着心地の良さと抜け感を知っていただけているはずなので、間違いなく気に入ると思います。オーバーサイズではなく、いつも着ているサイズで着ていただくのがいいと思います。レディースにも欲しいです。。。

次は、お問い合わせや予約の多い、こちらのシャツです。

【MAIN】

HIGH DENSITY COTTON TWILL / BRITISH OFFICERS SHIRT /ブリティッシュ オフィサーズシャツ

Item No.80400010011

シャツ素材は綿の綾織り。綿の綾織りと言えば、まずデニムが思い浮かびます。デニム生地とは違って細番の糸で高密度に織られているとはいえ、綾織りとは思えないほど薄手で滑らかな、ポプリンのような上品な仕上がり。そして、ほどよいハリ感もあるので、肌にまとわりにくいのもこの生地のおススメポイントです。特殊加工で自然な洗い感があるので、これからのシーズン、麻の素材と合わせていただきやすいです。

シャツ

シャツナイジェル・ケーボンの定番のブリティッシュ オフィサーズシャツがベースなのでお持ちの方は、同じサイズ感で着ていただけます。

同じ素材でもう一型。

HIGH DENSITY COTTON TWILL / STAND COLLAR SHIRT /スタンド カラーシャツ

Item No.80400010012

スタンドカラーシャツ

着丈が長いのを活かしたスタイルに合います。

スタンドカラーシャツ

スタンドカラーシャツ

こちらは、すでにサイズ欠けしてしまっている色もございますので、気になっていただけた方は是非お問い合わせください。いつでもお待ちしております。

小桜

Nigel Cabourn新宿伊勢丹店
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹メンズ館7階
TEL 03-3352-1111(代表)
アクセス
メトロプロムナード B5・B4・B3

 ・東京メトロ丸の内線新宿三丁目駅徒歩1分
 ・都営新宿線新宿三丁目駅徒歩3分
 ・JR新宿駅徒歩5分 / 小田急線新宿駅徒歩7分
 ・京王線新宿駅徒歩7分
 ・西武新宿線西武新宿駅徒歩5分
 ・都営大江戸線新宿西口駅徒歩10分