待望のGAS CAPE入荷!

いつもshop infoをご覧いただき、ありがとうございます。伊勢丹新宿店の小桜です。

予約会で人気の高かったアイテムの一つである、”ガスケープ”が入荷しました!!

ガスケープ-サス カモフラージュ/ ARMY GAS CAPE-S.A.S. CAMOUFLAGE 

Item No. 80410000000

Colour: Khaki / Beige

ガスケープ

こちらのサスカモフラージュは去年から人気の高いシリーズで、(カモフラージュについては、こちらで詳しくご案内がありました。)今期は、新色のベージュが追加されました!新色については後半で改めてご紹介するとして、まずはデザインソースの説明から。

元ネタになっているのは、第二次世界大戦中、イギリス軍が着用していたガスケープ。

元々、L.R.D.G(Long Range Desert Group=第二次世界大戦時の北アフリカ戦線におけるイギリス軍の長距離偵察挺進隊)の毒ガス用防護服として用意されていたそうです。北アフリカ戦線はほとんどが砂漠地帯。砂漠での砂嵐から身を守る耐防寒&耐ガスのガスケープだと言われています。

必要な事だけを重要視されたシンプルなコート。そんなシンプルなヴィンテージのディティールを忠実に再現したNigel Cabournのガスケープ。

ガスケープ

ガスケープ

首元は砂嵐の中で、砂の侵入などを防ぐ為に高めに作られていたものを再現。全部閉めると少し首回りが小さい感じもしますが、風の侵入を防ぐには、これくらいの方が丁度いいのかもしれません。

左の胸ポケットは、元々はケガをした際に使う軟膏の缶を保管する為に作られたそうです。一番上に羽織る物なので、脱ぎ着をしなくてもすぐに使えるように作られたポケットのようです。こういった用途は、現代でも欲しいポケットですね。私ならきっと、SUICAや携帯を入れますね。

そして、長い2本の紐。元々オリジナルでは、首元から付いており、ガスケープを使用しない時に、リュックの上に丸めたガスケープを体と一緒に巻きつける為の紐でした。その紐をウエストの巻きつける紐としてデザインに落とし込んでいます。前を開けて羽織る時は、内側に収納出来るようになっています。こういう小さな便利さに個人的にグッときます。。。

ガスケープ

ガスケープ

ガスケープ

ガンナースモック / GUNNER SMOCK

Item No. 80410030000

Colour : Dark navy, Red, Ivory

ベーシックチノ/ BASIC CHINO-west point

Item No. 80410050020

Colour : Beige, Navy, Green 

シルエットは全体的にオーバーサイズで、ジャケットの上から羽織る事も出来ます。オリジナルは、兵士の背負う装備の上から羽織っていたので、背中は独特なたっぷりとしたシルエットになっています。

サスカモフラージュ

さて、冒頭にもお伝えした、新色のベージュ。

この色めっちゃいいです。。。カタログではちょっと柄が見えにくいのですが、うっすらとカモフラージュで、個人的には、これくらいの感じの方が合わせやすくて好きです。

こちらは、オリジナルの特徴的なピンクカモフラージュをイメージして作られました。このピンクカモフラージュは、毒ガスの気体を遮断、浸透しないように、亜麻仁油で浸潤処理をしていたため、この油が落ちる事で色が薄くなり、経年変化し独特なピンク色になっているそうです。

このガスケープのピンクカモを、サスカモフラージュ柄で落とし込みデザインされたこのコート。。。カッコいいです。申し分ないです。

予約会で人気の高いアイテムです!気になる方は、お早目にご覧いただく事をおすすめします。

 

小桜

 

在庫のお問い合わせや、電話による通販など、サイズのご質問あがれば、いつでもお気軽にご連絡ください。

 

Nigel Cabourn新宿伊勢丹店
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹メンズ館7階
TEL 03-3352-1111(代表)
アクセス
メトロプロムナード B5・B4・B3

 ・東京メトロ丸の内線新宿三丁目駅徒歩1分
 ・都営新宿線新宿三丁目駅徒歩3分
 ・JR新宿駅徒歩5分 / 小田急線新宿駅徒歩7分
 ・京王線新宿駅徒歩7分
 ・西武新宿線西武新宿駅徒歩5分
 ・都営大江戸線新宿西口駅徒歩10分