DECK SMOCK - POPLIN

Shop Infoをご覧の皆様、こんにちは。

岡山店の奥村です。

通勤で路面電車に乗るので駅まで歩くのですが、駅までの徒歩7分で汗だくになってしまいます。

グレーのTシャツを着てる時に汗をかくと色が変わったりしますが、BASIC T-SHIRTは全然汗染みしないので本当に助かってます。。。

今回はこの猛暑が明けた時に是非、皆様に着用して頂きたいオススメの商品を紹介させて頂きます!

DECK SMOCK - POPLIN

 Item No. 80411330005

1930年代にダンガリーパーカーとして知られている、クラシックなデッキスモックがデザインモチーフです。

強烈な雨風をしのぎ、衣類内部への雨の侵入を防ぎ、体温を下げない様にする為に鼻まで覆う作り。

更に、隙間を埋める為に首元に設けられたベルト。

当時の過酷さを物語っています。

ビンテージにはデニム素材の物もあるみたいです。

その様なものはDUNGAREE PARKAと言われ、仕様としては大きなヘルメットを被れる様に調節の効いたドローコードがフードに付いています。

このディテールも本製品に足され、裾のドローコードもオリジナルの仕様をそのまま再現しています。

軽めの素材なので、冬になればこのスモックの上にHOODED ARCTIC COATの様な分厚めのコートを羽織って頂いても良いと思います。

ボックスシルエットですので、中に着こんで頂く事も可能です。

 ヴィンテージ感が強いこちらの商品は製品染めを行い、繊維に染料を安定させる為に、固着の作業を施してから、洗いをかけているので色落ちして着古していったようなアタリ感が出てきています。

 今期も登場しているNAVAL DUNGAREE - CANVASも同じように製品染めを行い洗いをかけています。

しかし、ポプリンとキャンバスでは織組織が違いまた糸の太さも違う為、それぞれ違う色落ちの仕方をしています。

洗いをかけているので独特な風合いを出しながらパッカリングも起きています。

この製品の中で注目して頂きたいのが大き目の作りをしているフラップポケットです。

このポケットの仕様は、ロイヤルエアフォースのコールドウェザーフライトスーツのデザインです。

そしてフラップポケットの上にある小さなポケット。

このポケットが有ると無いとでは製品の雰囲気が変わる様な気がします。

小さな所ですが大きな役割を果たしてくれています。

パラシュートの糸を切る際に使用する、ナイフなどを入れていたそうです。

ナイジェルの製品は細部まで拘っているので様々な魅力がありますが、個人的にポケットに惹かれる事が多いです。

言葉で表すのは難しいですが、形、デザイン、付属ボタンなどに魅了されます。

最後に着用写真を。

DECK SMOCKの下には、同じ加工を施しているNAVAL DUNGAREEを着用しています。

履いている靴は今回で第四弾となる【Maison MIHARA YASUHIRO】とのコラボレーションスニーカーです。

 

靴の状態になってから吹き付け塗装を行い、それを拭き落すことで立体感とムラが生まれ、ヴィンテージの風合いを感じる仕上がりとなっております。

上から下までヴィンテージ加工を施している製品でまとめました。

今回、靴はオレンジと明るい色を入れていますが色違いでグレーを履くと、雰囲気も変わります。



電話でのお問い合わせも可能ですので、下記電話番号よりお問い合わせ下さい。

奥村

Nigel Cabourn THE ARMY GYM 岡山店

〒700-0822 岡山市北区表町1-3-27

TEL 086-230-0335