残りわずかです。【AVIATION DRESS】

こんにちは。中目黒店の根石です。

皆様はNigel Cabourn WOMAN のインスタグラムやHPのコレクションページをチェックしていらっしゃいますか。ブログはもちろんのこと、インスタグラムやコレクションページからも新規アイテムがご覧いただけるので、合わせてご覧いただければと思います。

今日ご紹介するのは、予約会時点でほぼ完売に近い状態になった『AVIATION DRESS』です。

アビエーションドレス / AVIATION DRESS

Item No. 80410853001

Colour : green / beige / black

Size : 6 , 8

上述の通り沢山のご予約をいただきまして、店頭に出ているものは非常に少ないです。だからこそ、迷っている方にはお早めにお試しいただきたく、今回こうして取り上げることにしました。

デザインはフライトスーツがベースです。これまでもフライトスーツがベースとなったワンピースは登場してきましたが、このAVIATION DRESSはこれまでと違うシルエットが特徴的です。

高めのウエスト位置。たっぷり広がる裾がとても女性らいしいです。

後ろ姿もとてもエレガント。

ウエストがギュッとしめられるので、上半身も華奢な印象に仕上がります。

そのまま着ても素敵ですが、襟を立てるのもおすすめです。大人かっこいいイメージになります。

 

そして注目したいのがこの生地感。タイプライターファブリックらしい滑らかな肌触り。だけど、固いハリ感ではなくとても柔らかく、着心地が良い。独特な淡いカラー。

この独特な生地感を生み出すのに施したのが、ストーンウォッシュ加工とバイオウォッシュ加工です。

どちらもデニムの加工としてよく使われるものです。

ストーンウォッシュ加工は文字通り、石を使います。製品と石を一緒に洗います。こうすることで、着古したような風合いを出します。

バイオウォッシュ加工も同じように、古着のような色落ちをさせます。バイオウォッシュは、植物繊維の主成分であるセルロースを溶かすセルラーゼ(酵素)を使って洗濯します。そうすることで、製品の凸部分を少しだけ溶かして色落ちさせます。また、繊維を溶かすことで、生地は柔らかく、肌触りが良くなります。

全体的に色落ちをさせ、毛羽立ちを減らしてくれるバイオウォッシュ加工と、厚みがある部分に当たりが出やすくなるストーンウォッシュ加工を取り入れることで、見事なヴィンテージ加工を実現しました。

大人気なのも納得です。ちなみに私もこのワンピースを購入しました。カラーはグリーンです。個人的にはAW20で一番楽しみにしていたアイテムです。

せっかくなので、中目黒スタッフ全員で全色着てみました。

 

スタッフ : 鈴木

身長 157cm / 着用サイズ 6

 

スタッフ : 平井

身長 165cm / 着用サイズ 8

スタッフ :  根石

身長 153cm / 着用サイズ 6

 

丈が長いワンピースなので、自分にとって丈感はどれくらいになるのかと心配される方も多いと思います。

比較がこちら。

12㎝差です。どちらも◎

参考になれば幸いです。

全員ブーツになってしまいましたが、スニーカーやパンプスも合わせてみてください。

暑さが残る9月も、少し涼しい日なら全然着て外出できます。私は寒くなってきたら、タートルネックを着ようと思ってます。春もガンガン着るつもりです。

イメージが固まりましたでしょうか。残りわずかです。気になる方はお早めに…!

 

Nigel Cabourn WOMAN THE ARMY GYM 中目黒店

〒153-0042 東京都目黒区青葉台1-21-11

TEL 03-6416-3300

 

■■■ POP UP WEB STORE ■■■

WOMAN ⇒ https://www.nigelcabournwoman.jp/

MAN ⇒ https://www.nigelcabourn.jp/