囚人服!?人気を博したPRISONER SHIRTのNEW COLOURが登場!

いつもShopinfoをご覧いただきありがとうございます。
Nigel Cabourn THE ARMY GYM 中目黒の遠藤です。

まずは6/2まで行われました予約会にご来場いただきましたお客様、ありがとうございます。この場をお借りし厚く御礼申し上げます。お陰様で過去最高のご予約数だったのではないでしょうか?入荷はまだしばらく先となりますが楽しみにしていてください。

AWアイテムを前に心躍らせておりましたがまだ6月です。これからしばらくはうだるような暑さが続くということになります…。ですので一度AWのことは忘れてください。夏でも着用可能なお勧めの1着がまだありました。しかもまたまたカタログには掲載されていない商品です!

LYBRO PRISONER SHIRT

80381310010 / PRISONER SHIRT

昨年多くのNigel Cabournユーザーの心を鷲掴みにし人気を博した品番です。これは昨シーズンモデルですがあまりにも良かった為、直営店のみでリクエストし今シーズンも再生産をしてもらいました。しかし今回本当にご紹介させていただきたいのはこっちじゃないんです。
LYBRO PRISONER SHIRT 2
NEW COLOURの"NAVY"です!
昨年同様のBLUE CHAMBRAYも勿論素晴らしく、お持ちでない方には是非試していただきたい逸品です。
ですが、BLUE CHAMBRAYを既に所有している方は色買いいかがでしょうか?これ本当にいいですよ。
LYBRO PRISONER SHIRT 3
PRISONER SHIRTというネーミングではありますが、実際は50'S US ARMYのスリーピングシャツが元ネタです。所謂"パジャマシャツ"ですね。VINTAGE市場で時折見かける同アイテムは特徴的なLIGHT BLUEが主で、後染めされたものなんかも出回っています。パジャマということで着脱が容易なスナップボタンは忠実に再現しているディテールです。
生地は薄手のCHAMBRAY。真夏の着用も苦にならないでしょう。生産はこれまで数々の名作を生み出しているポルトガルの工場に依頼しています。
LYBRO PRISONER SHIRT 4

ノーカラーの襟元は他のシャツでは絶対に味わうことができない独特な雰囲気を演出。
インナーにはT-SHIRTが好相性かと。NAVYなら合わない色は無いと言ってもいい色ですし、ネックの詰まっているものでも開いているものでも合うので手持ちのもので十分対応が可能なはずです。

LYBRO PRISONER SHIRT 5
昨年のBLUE CHAMBRAYでハマった僕は当然のように購入。ゆったり目が好きなので52を。ルーズなシルエットもジャストなシルエットも両方が正解なアイテムだと思います。ご自身で好みのサイズ感をお選び下さい。


【過去の記事はこちらから】

【Womensはこちらから】


Nigel Cabourn THE ARMY GYM 中目黒店
〒153-0042 東京都目黒区青葉台1-21-4 (中目黒駅から徒歩5分)
TEL 03-3770-2186