【再入荷】SWEDISH MALLORY JACKET ~スウェディッシュ マロリー ジャケット~

ブログをご覧の皆様

こんにちは。松屋銀座店の鎌田です。初秋。ナイジェル・ケーボンの季節の訪れとともに冬物のわくわく感があるのは僕だけでしょうか?今回は先取り欲張りさん・買い逃しさんいらっしゃーいの巻です。

スウェディッシュ マロリー ジャケット  / SWEDISH MALLORY JACKET

item No 80371180010

これぞナイジェル・ケーボンの真骨頂と言えるでしょう。何を隠そう代表作の一角を担う”MADE IN UK” からマロリージャケット スウェディッシュタイプが再入荷いたしました。本来であるならばオーセンティックライン(イギリス製)は希少価値が群を抜いて高く入手が困難なアイテムが多いですが、今回は奇跡の再入荷となりました。

生地は、【英国王室御用達】老舗生地メーカー”Harris Tweed”。日本でも生地は多く生産され多種多様なアパレル・グッズ・小物etc... に使用され認知度は高いですが、本製品は、別注をかけ生地レベルが抜きんでて上質なものを選んでいるのがポイントです。噂だと絨毯に使用されるレベルの羊毛を使用しているそうです。ジャケットですがコート感覚。

肩・エルボーパッチは、WW2に英国空軍の命を救った救世主的生地”ベンタイル”を使用し、撥水性と摩耗を防ぐ役割を担っております。

そもそもマロリージャケットとは、1920年初頭、イギリス国家を背負いエベレストを登頂を目指した伝説のチャーリー・ハワード隊長率いる遠征隊のメンバーが着用していたツイードジャケットからインスピレーションを得たアイテム。その中の遠征隊隊員のジョージ・マロリーの名前からとりマロリージャケットが誕生しました。

ジョージ・マロリーとは諸説ありますが、エベレスト山頂の直前まで登ったが遭難(最後のキャンプ地までは確実)。75年後に頂上に向かう姿勢で倒れた状態の遺骨が見つかり登頂成功か謎を呼んでいる人物です(上記写真)。どちらにせよ現在でも登頂するのが困難とされているエベレストを技術の発展が著しくない時代で記録にも記憶にも残る偉業は計り知れません。

 

本来のマロリージャケットにはないバックポケット使用。ハンティングの名残でしょうか。”登山と狩り” どちらも合致する共通項として合理的且つ機能性がたまらなくそそります。

シルエットは身頃から気持ち絞りが入っています。僕は1サイズ上の48サイズを選びました。

最近のイメージとしてネイバルダンガリーがアイコンとして確立してきましたが元祖ナイジェル・ケーボンと言えばカーゴパンツにタイドアップ。これぞ初志貫徹。

温故知新。新旧アイコニックアイテムでのスタイリング。時代の流れを感じさせてくれます。

 秋冬で定番化しているマロリージャケット。買うタイミングを逃すと気づいたらなくなってたりします。むしろタイミング等ありません。ぜひ確かな着心地と存在感、一度袖を通してみてください。

 

鎌田の銀座飯始まります。

今回で記念すべき第10回目です。今回ご紹介するお店は、食欲の秋だからこそ量多めで行きましょう。

沖縄料理でーびるさんです。

銀座駅より徒歩1分。松屋の社員もよく利用し胃袋を掴まれているお店です。写真はラフテー定食1,100円。

その他に定番ゴーヤチャンプルやポーク玉子、ソーキそば等あり中には1,000円切るものもあります。

こちらはチキン南蛮定食プラス沖縄そば。もちろん定食はご飯おかわり自由!あまりの量に胃がはちきれそうでした。1,200円前後

今回は、久々に麺類以外を投稿してみました!

また今回のブログ、アイテムと食レポ共に内容物は豊富だったかと思われます。皆様胃もたれしませんように…。

お薬は用法用量を守ってお使いくださいませ。

鎌田

 

Nigel Cabourn 松屋銀座店 通販 Q&A

Nigel Cabourn 松屋銀座店では、お電話による通信販売をお受けいたしております。

お気軽にお問い合わせください。


また、松屋カードをお作りいただいた方には特典がございますので

松屋公式サイトでご確認ください。【松屋カード公式HP




松屋銀座店過去の記事はこちらです⇒(Back Number)


更にインスタグラムでも随時入荷情報やコーディネートを

 
アップしていますので是非ご覧くださいませ。
 





Nigel Cabourn 松屋銀座店
銀座4丁目側5階下りエスカレーター前

〒104-8130東京都中央区銀座3-6-1 5F
TEL:03-3562-2810