【松屋銀座】経年変化シリーズ!! Ventile® / ベンタイル

ブログをご覧の皆様

こんにちは。松屋銀座店の鎌田です。ナイジェル・ケーボンと言えば数多のファブリックを使用、時には開発をしその確かな機能性や汎用性でご評判を頂いてきましたが、独自の経年変化などを楽しむのも一つとして提案してきました。今回は一部のファンの方のご要望にもお答えし、スタッフ独自の経年変化をご紹介します!(このシリーズ意外と評判良いんです…。)

さて、ナイジェル・ケーボンの代名詞的ファブリックである”ベンタイル”をご紹介したいと思います。

今年もカメラマンジャケットやリアムギャラガ‐のスモック等にも使用してしるベンタイル。オーガニックなコットンなので一見じゃんじゃん洗えて使いまわせる雰囲気もあります。しかし高級素材としての名もあり洗濯機に入れるのは怖いイメージもあるかと思います。

まずは、着用し続けた自前のカメラマンジャケットの変化をご覧ください!

上は新品のカメラマンジャケット

対して下は、AW14の鎌田愛用のカメラマンジャケット。かなりあたりが出ていて良い表情です。

肩のシームテープのステッチ跡や腕部分等白化されるイメージな経年変化がおきています。やはり自然素材さながらな表情がたまりませんね。

 ベンタイルは使用し続けると微起毛するのが特徴。袖を折り曲げているのでテンションがかかり穴も開いてきています。これぞAUTHENTICな雰囲気と言えよう。

比較画像だとより白化されています。おわかりいただけるでしょうか…。

さてさてさて

ここからが本番です。画像は今年発売したPEAK PERFORMANCE × NC のAIR CRAFT JACKETを個人的に購入した新品の状態です。

体を張りました!!洗濯をしてみました。

左が洗濯後、右が新品。あまりかわりはなさそうにもみえます。

ネットに入れて洗濯機へ。洗剤はオシャレ着洗剤などの中性洗剤を使用しました。(僕はア〇ロンを使用)洗濯機はドラム式。

左:洗濯後 右:新品

洗濯を一度したのみですとあたりや色の変化はさほどあらわれなかった模様。

さすがはベンタイル。撥水性は持続していました。しかし、着用を繰り返すと生地が摩耗し徐々に撥水性はぬけていきます。その際は、防水スプレーなどを施すのがおススメです!

如何でしたでしょうか。おそらく私と同じくベンタイルの扱いやウォッシュについて悩まれたかたはいらっしゃるかと思います!皆様にとって少しでも参考になればと思い実行いたしました…。自分でやってみたかったものありますが。ご清聴ありがとうございました。

 

”今日のご飯何にしよう…。”毎度おなじみ流浪のコーナー鎌田飯です。そろそろキャッチフレーズでも作ろうかと思っております。ご応募ください(笑)そんなことはさておき、今回ご紹介するお店はこちらです。

丸鴨をふんだんに使用した滋味溢れるスープが特徴の”9代目けいすけ” カモそばけいすけさんです。

画像は濃厚な鴨白湯そばです(1,000円)。味もパンチもよし。柚子こしょうやネギなどの薬味が効いていてさらにうまみが増します。

そばといえどもラーメン。中太麺がスープとのセッションで良いグルーブ感を醸し出します。(カモなので)

メニュー表がこちら。あっさりタイプもおススメです。本来のカモの味も堪能できそうです。

銀座駅から約徒歩8分、東銀座駅のG‐SIX側から約2分。ぜひお召し上がれ。

 

お知らせ!⇓

 松屋カードをお作りいただいた方には特典がございます!

詳しくは松屋公式サイトでご確認ください。【松屋カード公式HP

鎌田

 

 

Nigel Cabourn 松屋銀座店 通販 Q&A

Nigel Cabourn 松屋銀座店では、お電話による通信販売をお受けいたしております。

お気軽にお問い合わせください。


松屋銀座店過去の記事はこちらです⇒(Back Number)


Nigel Cabourn 松屋銀座店
銀座4丁目側5階下りエスカレーター前

〒104-8130東京都中央区銀座3-6-1 5F
TEL:03-3562-2810