Lifeboat Basque Shirt

皆さま、こんにちは!

 東急プラザ銀座店の森です。

すっかり真夏の天候になりました。この夏のご予定はいかがお過ごしですか?季節のイベントがあると、やっぱりワクワクします♩ちなみに私はこの夏の一大イベントが早速終わってしまいましたので、残りの夏はのんびり過ごしながら秋の準備にシフトチェンジ期間です。

 

とは言え、まだまだ夏ならではの過ごし方もしたいので!皆さまのこれからのご予定であったり素敵な夏の思い出話、お聞かせください♩

教えていただいたのを参考に残りの夏を楽しみたいと思います♫

 

そして今回は、入荷したてホヤホヤの秋物新作アイテムからご紹介です。

そうなんです。店頭の秋の準備はついに始まっています。皆さまも季節の変わり目に向けて、要チェックです!

到着第1番はこちら。

 

・80390820000 / Lifeboat Basque Shirt (ライフボートバスクシャツ) 

 

ナイジェル ケーボン・ウーマンではお馴染みの定番アイテム、バスクシャツ。 今シーズンはテーマに沿ってアップデートされたデザインが特徴です。

従来の肘パッチがなくなり、左肩には今回のテーマ・王立救命艇協会(1824年に設立されたイギリス周辺の沿岸や海の救命活動を行う、イギリスとアイルランドのボランティア組織)を基にモチーフした ワッペンが施されました。

 

また、ボーダー柄が胸元でフラットシーマで切り替わっていて、顔周りにくる部分は無地でシンプルに。 

 

 

 

ここで、使用しているロープヤーンの生地について少しおさらいです。

その名の通り、ロープの工程をベースにしたもの。所謂、糸造りからこだわって作った生地です。

私たちの身近にある衣料品の糸は単糸(短繊維を撚り合わせたもの)と、双糸(単糸を更に撚り合わせたもの)に大きく分けられます。その一方でロープは、撚り増しと言われる 撚り上げて束ねる特殊な工程を何度も積み重ねて完成するのです。

その強度は極めて高く、人の手ではほぐす事ができない程。

 

本アイテムでは5本の単糸を撚糸した五子を使用して、ロープのように数本の糸を撚って強度を確保しながら作り上げられています。丈夫且つしなやかで柔らかいオリジナルファブリック。

五子は衣服用としては異例の単糸で、とても貴重です。

 

ナイジェル ケーボン・ウーマンならでは、糸からこだわり作り上げた本アイテムは、無難ながらも奥深さが確りあります。しなやかで どこか力強さを感じる風合い。

 

コーディネートはこちら!

 

・Lifeboat Basque Shirt ・Army Cargo Pant

 

・Lifeboat Basque Shirt  ・Kilt Skirt - satin ・Nam Boots

 

・Lifeboat Basque Shirt ・Naval Dungaree ・Deck Shoes

 

 

いかがでしたか?

ぜひ秋のご準備もお早めに!

 

これから秋物アイテムは店頭に続々入荷予定なので、Shop infoでも随時ご紹介していきたいと思います♩ 皆さまお見逃しのないようチェックしていただいて、銀座にお越しの際は是非お立ち寄りくださいませ。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

 

 

、、ちなみに終わってしまった私のこの夏一大イベント。

せっかくなので(?)ご紹介します。

 

念願の長岡花火大会に行ってきました!

ずっと行ってみたくて、今年初めて行くことができて、感無量です。

 

視界にも画面にもおさまりきらない程の大きな花火がたくさん広がっていて、とっても感動しました。

見終わってすぐ、また見たい!皆さまにも是非見ていただきたい!と思える花火でした。毎年8月2日と3日に開催されているみたいなので、是非来年のご予定は長岡花火大会を♩

 

始まる前の夕日と月も綺麗で終始うっとりな休日が過ごせました。