BRITISH ARMY PANT/ブリティッシュアーミーパンツ

こんにちは

大阪店の土井です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

5月になりましたね!

ここ最近は天気の良い日が続いていて、嬉しくなります♩

最近はホットコーヒーよりもアイスコーヒーが欲しくなり、こういったちょっとした瞬間で季節の代わり目を感じます!

 

今回ご紹介するアイテムは、1415+2でも販売しているNigel Cabourn定番のパンツ、BRITISH ARMY PANT(ブリティッシュアーミーパンツ)です。 商品名をクリックしていただくと、 1415+2 (ワンフォーワンセブン)  の webstore 商品ページに繋がります。

 

BRITISH ARMY PANT

(ブリティッシュアーミーパンツ)

 No. 80400850030

Colour: green

Size: 6/8/10

¥27,500(税込)

着用サイズ 6

1940年代の、英国陸軍が運用していたカーゴパンツをベースにしたデザインです。 

股上が深く腰回りはキュッとしていますが、フロントにプリーツが入っていることで、太腿周りは緩くなり穿きやすく、メリハリのあるシルエットになっています。

大小2つのパッチポケットは、英国軍特有のデザインです。

タテに2個並んだボタンも印象的です。

ベルトループは太幅で頑丈なつくりとなっており、ボタンホールとボタンがループ毎にあり、開け閉めが出来るようになっています。

これは、ベルトにピストルホルダー・弾倉ケース・ナイフケースなど、様々な装備品を装着したままベルトを外すことが出来るよう、このような仕様となっております。

当時は納得の機能性ですよね。これを聞いたとき、なるほど!と驚いたことを覚えています。

生地はバックサテンを使用しており、着用やお洗濯を重ねるごとに生地も柔らかくなり、経年変化を楽しめます。

これは実際に私が愛用しているもので、まだ着用を始めて半年程しか経っていませんが、早くも色落ちや毛羽立ち、パッカリング部分のアタリなどが見られます。これから2年後、3年後と、どのように変化していくのか楽しみで仕方がないです♩

 

カーゴパンツは男性的なイメージがありますが、BRITISH ARMY PANTは英国らしいスタイリッシュさがありますので、女性も綺麗に穿いていただけるパンツです。

 

今回はメンズライクなコーディネートですが、女性らしさのあるブラウスやノースリーブのトップスなどに合わせても可愛いです♩

 

Nigel Cabournのお洋服は、時間をかけて自分の物に育てていけるという部分がありますので、そのアイテムに愛着を持って楽しみながら着ていただけるのではないかと思います!

 

現在、Nigel Cabourn LUCUA OSAKA店は、臨時休館となっておりますが、1415+2 南堀江店は営業しており、webstoreもございます。お電話でのお問い合わせも、お待ちしております。

 

1415+2 ワンフォーワンセブン

大阪府大阪市西区南堀江1‐14‐17

TEL: 06-6556-7606

 

営業時間 (12:00 open - 18:00 close)

アクセス

・四ツ橋駅より徒歩5

 

【レディースの過去のブログはこちら】

【メンズの過去のブログはこちら】

 

土井