ブリティッシュオフィサーズシャツ - 定番OXの復刻カラーが登場

ナイジェル・ケーボンと言えばアウターウェアのイメージがどうしても強く、今となってもまだまだ「ナイジェルは秋冬」なんて言われることも。アウターがそこまで好評をいただけると言うのは大変光栄なことではあるのですが…言わせていただきたい。シャツだって凄いの作ってます。

AW20 Nigel Cabourn BRITISH OFFICERS SHIRT

AW20 Nigel Cabourn BRITISH OFFICERS SHIRT

ブリティッシュオフィサーズシャツ / BRITISH OFFICERS SHIRT

item No . 80410010000

color : ホワイト,アイボリー,ダークグリーン,サックスブルー,ネイビー

定番中の定番。このアイテムからナイジェル歴が始まったなんて方も多いのではないでしょうか。実は私もそう。びっくりしました。このシャツを初めて触ったときは。それまでは”餅は餅屋”の習いの通りに”シャツはシャツ屋”と思い有名どころを色々着ていました。このシャツに出会ってからはOXシャツはこればかり。それくらいこのシャツいいんです。

今更定番シャツをご紹介させていただくのにも理由があります。このカラー何年ぶりでしょうか?久方ぶりの復活です。

AW20 Nigel Cabourn BRITISH OFFICERS SHIRT

お待ちかねのアイボリー。画像が見にくくすみません。当時は確かエクリュというカラー名だったかと記憶してます。作りは当時のエクリュと変わらず一緒です。

AW20 Nigel Cabourn BRITISH OFFICERS SHIRT

左側がアイボリー。ホワイトと比較してみるとご覧の通り。次は生地に近づいてみます。

AW20 Nigel Cabourn BRITISH OFFICERS SHIRT

アイボリーはこの風合いを出す為に糸を作る際に本来取り除かれる葉カスを敢えて取り除いておりません。他のカラーはきちんと取り除かれています。アイボリーだけ特別です。是非ご注目ください。

話を戻します。

なぜこのOXがナイジェル・ケーボンの定番に位置し、現場で働く我々を含む多くの方に支持されるのか。それは他に類を見ない生地の厚み、タフさに尽きます。

OX(オックスフォード)とは平織の一種。タテ、ヨコの糸が2本以上、もしくはいずれか一方が2本以上引き揃えられて織られているのが定義です。和名は”ななこ織”とも。

タテ糸には短繊維をくしけずり、余計なケバが出ないように施された光沢を持つ肌触りの良い糸を。このタテ糸を2本引き揃えています。ヨコ糸がまた特徴的でタテ糸とは対称的に超長綿の単糸を。しかも通常OXでは用いない程の太さのものを使用しています。こだわり抜かれた原料、製法で撚糸された糸を確かな技術を持った職人の力量によって織られ、この素晴らしい生地が出来上がるのです。

余談ですが…メインラインの企画担当者に裏話を聞きました。実はこの生地、ヴィンテージのパンツの生地からヒントを得て作られたそうです。パンツとしての厚みはないものの、独特なハリや風合いがありなんとかこの表情をシャツ地にできないものかと研究を重ね、苦労の末に生み出されました。生地を織る織機も企業秘密ですが通常とは異なる方法で生産しています。

ディテールもこれまでと同様ですがおさらいがてら説明させていただきます。

AW20 Nigel Cabourn BRITISH OFFICERS SHIRT

AW20 Nigel Cabourn BRITISH OFFICERS SHIRT

AW20 Nigel Cabourn BRITISH OFFICERS SHIRT

ベースとしたのは1940年代頃の英国陸軍のシャツ。ヴィンテージに詳しい方であれば時折見受けられるフロント裾のラウンド。ベースとなったシャツを含め、英国軍の1940年代~50年代はこのディテールがよく見受けられます。目的はパンツインした時に飛び出てくるのを防ぐ為。現代と違い当時シャツは当然パンツイン。よく考えられたディテールです。更に遡るとシャツは下着の役割であったため丈はもっと長く、前後で開閉ができたそうです。

AW20 Nigel Cabourn BRITISH OFFICERS SHIRT

衿はワイドカラー。そして隠しボタンダウン。今はスーツでもボタンダウンを着用する姿はよく見受けられます。しかし冠婚葬祭等フォーマルを要する場では本来はNG。なぜならボタンダウンはポロカラーとも言われるスポーツシャツだからです。ナイジェル・ケーボンではボタンダウンの機能を備えつつドレッシーな装いでも着用ができるように考慮しこの仕様を採用しています。

AW20 Nigel Cabourn BRITISH OFFICERS SHIRT

ワイドカラーということでTIEの締め方はウィンザーノットで。シングルで締めるよりもノットにボリュームが出るのでワイドカラーとの相性が抜群です。この締め方にも英国ならではの由来があります。ご興味がある方は調べてみてください。

AW20 Nigel Cabourn BRITISH OFFICERS SHIRT

JACKET : クラシックマロリージャケット / CLASSIC MALLORY JACKET 

PANT : アーミーカーゴパンツ / ARMY CARGO PANT

BELT : 40'S アーミーベルト - ピートレーベル / 40'S ARMY BELT - PEAT LABEL

定番OX + 軍パン + ツイードジャケット。

まるで教科書通りですが一つの完成したこれぞナイジェルなスタイルです。復刻カラーのアイボリーも登場したことで今一度ご注目いただきたいブリティッシュオフィサーズシャツ。サイズ展開は体格の良い方でもご着用いただけるよう54,56も展開しております。各店舗、ONLINE STORE共にご利用をお待ちしております。

 

遠藤

 

公式ONLINE STOREはこちらから

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Nigel Cabourn THE ARMY GYM FLAGSHIP STOREではコロナウイルス感染防止対策としてスタッフのマスク着用、スタッフの検温、こまめな手洗いと嗽、手指のアルコール消毒、ソーシャルディスタンスの確保を徹底してまいります。

お客さまが安心してお買い物を楽しんでいただけるよう安心・安全への環境を整えるべく取り組んでまいります。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

【営業時間 : 11:00  20:00 

Nigel Cabourn THE ARMY GYM FLAGSHIP STORE

153-0042 東京都目黒区青葉台1-21-4 (中目黒駅から徒歩5分)

TEL 03-3770-2186