今年のマロリージャケットのオリーブが抜群です。

ダウン等のヘビー級のアウターも店頭へ入荷し、AW19のアイテムが出揃いました。ばっちりのタイミングで気温も低下、最低気温が10℃を下回れば否が応でもアウターを着なくてはなりません。今年の一着をまだお選びになられていない方は是非、各店へ足をお運びください。

秋冬のナイジェル・ケーボンの名品アウターは数あれど、多くのお客様が所有しているであろうものが今回ご紹介させていただきたい"マロリージャケット"です。そして多くのお客様がまずはネイビーを選ばれたのではないでしょうか?毎年変わらぬハリスツイードとベンタイルを使用しており、まさしくクラシックの名に相応しいです。

そして中にはいらっしゃるはずです。ネイビー以外にももう1着欲しい。そうお思いの方に是非ご覧いただければと思います。

CLASSIC MALLORY OLIVE

クラシックマロリージャケット / CLASSIC MALLORY JACKET

item No.80391180500

 タイトルの通り、今回はこの《オリーブ》に特化したことのみをお伝えさせていただきます。完全に僕の主観でしかないですが、今回のオリーブにはやられました。

何がそこまで良いのかと言うとハリスツイードとベンタイルのカラーのバランスが非常に良いんです。ここ近年はオリーブ系のハリスツイードにはグリーン色強めのベンタイルのコンビネーションが主でした。

CLASSIC MALLORY OLIVE ②

CLASSIC MALLORY OLIVE ⑦

CLASSIC MALLORY OLIVE③

※リボンバッジはマロリージャケットのみに付属されております。

それが今回のベンタイルは落ち着いたオリーブ。多色の色糸が使われたミックス調のツイードをこの上なく引き立ててくれています。

CLASSIC MALLORY OLIVE ④

画像はAW12より今でも現役で着ている僕の私物のマロリージャケットです。これが僕の所有する初代マロリー。その後も良いカラーが出る度購入してきましたが、初めてのマロリージャケットなので思い入れもあり1番気に入っております。

CLASSIC MALLORY OLIVE ⑤

CLASSIC MALLORY OLIVE ⑥

ベンタイルにもあたりやテカりも出ており、ツイードもいい具合にやれてきています。購入時はやや窮屈だった背中部も目が開くことで僕の身体に馴染み、ジャケットとは思えない着心地となりました。 

CLASSIC MALLORY JK

今年のアウターの候補にマロリージャケットをお考えの方、もしくはマロリージャケットを愛する全ての方にご覧いただきたい逸品です。

真の良さは画像では伝えきれません。皆様ご自身の目で直接、この良さをご確認下さい。

 

遠藤

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

Nigel Cabourn THE ARMY GYM 中目黒店
〒153-0042 東京都目黒区青葉台1-21-4 (中目黒駅から徒歩5分)
TEL 03-3770-2186