スウェディッシュパーカ / SWEDISH PARKA - HALFTEX

Shop infoをご覧の皆さんこんにちは。先日はおすすめのアウターをご紹介しましたが、もう一つご紹介したいと思います。

 

スウェディッシュパーカ / SWEDISH PARKA - HALFTEX

Item No. 80390000001

 

 

 

スウェーデン軍で運用されたヴィンテージミリタ リーウェアをベースにしたデザインです。

 

 

左身頃の前タテが二重になっており、通常の合わせの他に右前身頃を挟み込むことができる構造になっています。左右いずれからの強い雨風にさらされてもそれらの侵入を完全に防ぐための機能があります。

 

 

 

フードへと連なるエリ部分は喉元を越え、さらに高く立ち上がりますが、これは呼吸器系をカバーするためです。さらにフード外周に仕込まれたスピンドルコードにより調整が可能です。

 

 

 

最外殻のシェルとしての性質を持つので、内ポケットは存在しません。ポケットは全て身頃表にセットされています。これらは様々な装備品に対応する目的で大容量です。そして雨風から内容を守るためにフラップが、また、激しい運動をしても内容物の落下を防ぐためにボタンが付きます。

 そしてやはりここで知ってほしいのが「HALFTEX / ハーフテックス」です! ナイジェル・ケーボンには欠かせないワードの一つだと思います。

ナイジェル・ケーボンの製品は、優れたヴィンテージウェアが持つ機能的なデザインをベースにしています。そしてナイジェル・ケーボンの製品のもう一方の特徴は、独自に開発している優れた素材にあります。ただ単に昔のファブリックを忠実に再現するだけでなく、現代だからこそできる技術を惜しみなく注ぎ、今できる最高の素材を開発しているのです。

 ナイジェル・ケーボンの所有する膨大なヴィンテージウェアのコレクションのひとつに、第一次大戦で運用されたトレンチコートがあります。第一次大戦は1914 年に勃発し1918 年に終結しましたから、真に100 年前のガーメントです。第一次大戦時、塹壕の中で着用されたトレンチコートは分厚いコットンキャンバスで出来ており、冷たい雨や剥き出しの瓦礫から兵士の体を確実に守るよう設計されています。しかし、同時にとてつもない重さでもありました。ヴィンテージのコットンキャンバスの風合いを持ちながら、重量だけを軽減するファブリックを生み出す事は出来ないか。そこから開発されたのが「HALFTEX / ハーフテックス」です。

 ハーフテックスはナイロンを用いて新たに開発したファブリックです。しかし、通常想像されるナイロンとは別物です。ハーフテックスに使用されている繊維は、ナイロンスパンなのです。スパンとは短繊維。代表的なのは数ミリから数十ミリのコットンステープル。シルク以外の天然繊維は全てこれら毛羽のような短繊維を捩り合わせて一本の糸に形成したものです。

本ファブリックは、耐熱、対摩擦、耐薬品耐油などの面で通常のナイロンより遥かに優れるナイロン66 を使用し、テグスのような状態ではなく、コットン短繊維と全く同様の毛羽のようなスパンを一度作り、それを天然繊維同様に撚り合わせる事で一本の糸を形作っています。
それだけでも稀に見る発明ですが、さらにこの特殊な設計は、糸ができるまでにもう一工夫されています。それが中空設計。繊維の中が空洞になるように設計している訳です。これにより異常な軽さと強度を持つ糸が誕生しました。
常に高い剛性を持ち、ヴィンテージコットンと同様の風合いでありながら、驚異的に軽い着心地。HALFTEX / ハーフテックスの画像を見れば分かるようにコットンキャンバスの約半分の重さしかない新しいファブリックなのです。

 

 

スウェディッシュパーカも一見ヘビーそうですが HALFTEX / ハーフテックスによってびっくりするほど軽い着心地となっています。この着心地を是非体験していただけたらと思います。

 

檜山

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

Nigel Cabourn THE ARMY GYM 中目黒店
〒153-0042 東京都目黒区青葉台1-21-4 (中目黒駅から徒歩5分)
TEL 03-3770-2186