"LYBRO"のカットソー。実は名品揃いです。

いつもShopinfoをご覧いただきありがとうございます。
Nigel Cabourn THE ARMY GYM 中目黒の遠藤です。

まずはイベント情報から。



今月末よりAW19先行予約会がスタート致します!例年ご予約で完売してしまうアイテムもあります。…これ本当です。今年は直営店一発目が中目黒店なので是非ご来店ください。詳細はこちらをご確認ください。


前回、僕からはカタログには掲載されていなかった半袖シャツをご紹介させていただきました。宜しければこちらをご覧ください。
カタログには掲載されていない商品、多くはないものの各LINEでチラホラあります。決して手抜きなわけではございません。アイテム数が昔に比べて多いので載せきれず泣く泣く掲載を見送るアイテムが出てきてしまうのが事実。
改めて見返してみるとありました。掲載はされていないものの非常にいいシリーズが。








80381321000 / LYBRO SHORT SLEEVE TEE

今年もございます。LYBROのカットソー。まずはT-SHIRT。カラーはRED,PURPLE,KHAKIの3色展開。ガッシリした生地感のT-SHIRTも勿論良いですが、このスラブ感のあるテロテロな生地もおすすめです。昨年に登場し人気を博した"NAM TEE"と同生地を使用しています。非常に着心地の良い一着です。ゆとりのあるシルエットなのでサイズアップでの着用も◎。





80381320000 / LYBRO HALF SLEEVE TEE

RED × PURPLE。いかがでしょうか、この攻めた配色。これもSHORT SLEEVE TEE同様のシルエット。
背中には"NCHSAA"のステンシル。NCの部分はNigel Cabourn。本来は地名が入るようです。HSAAは恐らく、" High School Athletic Association "とのこと。高校体育協会??きっとNigel所有のVINTAGEのトレーニングウェアからとったのではないでしょうか。
いずれにして抜群の雰囲気を醸し出しています!



80381320010 / LYBRO LONG SLEEVE CREW

今シーズンのテーマであるデッキクルーがチーム編成の為に着用していた鮮やかなカラーを全部詰め込んだようなカットソーです。ここまで色を使っていると逆に合わないものが少なそうですね。





80381320500 / LYBRO REVERSIBLE HOODY

スタイルネームの通り表裏で着用できます。表は赤一色。ロゴや目立つディテールは一切無しのシンプルイズベスト。裏面は先程のCREWと同様の柄で派手目な印象へ様変わり。月並みですが一度で二度おいしいアイテムです。



今回ご紹介のアイテム全ての裾に今までは付かなかったタグがセットされています。これもまたWORKWEARらしさの演出に一役かっていますね。







僕はSHORT SLEEVE TEEとHALF SLEEVE TEEを購入。このテロテロ具合が絶妙でネックが少し伸びたくらいが最高と思っております。US ARMYのPANTとの相性も抜群。圧倒的な耐久性がNigel Cabournの売りな部分ですが、着用後のやれた雰囲気も見逃せないです。

メインアイテムになるカットソーばかりです。是非店頭でご覧ください。