CPOフランネルシャツ。

いつもSHOP INFOをご覧頂きありがとうございます。伊勢丹新宿店の小桜です。

秋冬に着るシャツを探されている方に、持ってこいのCPOシャツをご紹介したいと思います。

モディファイ シーピーオ シャツ / MODIFIED C.P.O SHIRT - WASHABLE FLANNEL

Item No. 80410010002

Colour : Dark Navy / Green

CPOシャツ

まず、CPOとは、"Chief Petty Officer"の略語でアメリカ海軍下士官のチーフのことです。CPOシャツとは、元は彼らが着用していたウール製のシャツの事を言います。

こちらをベースにNigel Cabournでは、新たにオリジナルで開発したウォッシャブル・ウール素材のフランネル地を使用しております。

ちょっとここで、私がこのシャツに惹かれた、”ウォッシャブル・ウールのフランネル地”の、説明をしたいと思います。

最初に、秋冬シャツの定番とも言えるフランネル。太く短い「紡毛(ぼうもう)糸」を使った、柔らかい毛織物のことをいいます。よく”ネル”とも呼ばれることもあり、厚手の場合だと”フラノ”とも呼ばれたりもします。また、生地の片面もしくは両面を起毛させて作られるので、肌触りが良く暖かいのが特徴。さらに、縮絨を施しているので、織り組織が密になっており、型崩れがしにくく、言わばしっかりしてます。そして、生地の厚みに対して、そこまで重たくないのも特徴。と、これからの季節に持ってこいの、良いところ取りのシャツです。

その上、Nigel Cabournの新作のウォッシャブル・ウールです。その名の通り、洗えるんです。

今までの、ウォッシャブル・ウールの生地は、良い意味で野暮ったい感じの毛が絡み合う表情が特徴的でした。(個人的に、AW19のレイルジャケットがけっこう好きでした!)

CPOシャツ

今期の新作は、紡毛使いでありながらも、さらっとした手触りで、ほど良い光沢感があり上品な仕上がりになっています。本当に洗っていいのか疑ってしまうくらい、なめらかな表面です。とは言ってもツルツルな感じではなく、手触りに柔らかさが残るくらいの毛羽立ちもあります。

毎回思う事なのですが、、、本当に、文章で五感を伝える難しさを痛感しております。。。

そして、デザインポイントであるエルボーパッチ。

CPOシャツ

剣ボロ先から丸く伸びている、こちらは、WW1 US ARMYのヴィンテージシャツで見られるエルボーパッチがデザインソース。シンプルながらも、ちょっと遊び心があるこのポイント、けっこう好きな感じです。

色は2色展開。

グリーンは、色んなミックスの色を混ぜ合わせたNigel Cabournらしい独特なグリーンの色合い。

CPOシャツ

普段着ているサイズの一つ上で、厚手にパーカーと重ね着をしても、軽いのでゴワつきもなく着ていただけやすいです。同色系のオリーブ色のパンツとも相性良し。

CPOシャツ

【FILSON】

マッキノーウールベスト / MACKINAW WOOL VEST

Item No. 11010055

Colour : CHARCOAL

いつものサイズ感で。表面がなめらかな質感なので、上から同素材のウールのベストを合わせても良いです!

次にダーク・ネイビーは、黒に近い濃紺。私は、この色が好みです。

 CPOシャツ

【MAIN】

タートルネックパネルボーダー / TURTLE NECK PANEL BORDER

Item No. 80410020026

Colour : Ivory , Navy

こちらも、いつもよりサイズを上げてオーバーサイズに。ちょっと首元が寒い時には、厚手のタートルネックを入れて羽織としても。

CPOシャツ

【COLLABORATION】

Nigel Cabourn × CLOSED

Item Name / C_87033_12G_20

Item No. 80416730000

もちろん、上からジャケットも羽織っていただけます。

ジャストサイズでも、ちょっとゆとりのあるスタイルでも、どちらでも好みに併せる事が出来ます。秋冬を感じれる色合いと質感。そして、自宅でも洗濯出来る素材。今期の秋冬のシャツは、これで決まりではないでしょうか。

この新作の素材感だから出来る、色んなコーディネートをしていただけると思います。

是非一度、店頭でご覧いただきたいです。お電話でも、在庫のお問い合わせや通販、サイズのご質問など、いつでもお気軽にご連絡ください。

お待ちしております。

小桜

 

TEL 03-3352-1111(代表)

Nigel Cabourn新宿伊勢丹店
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹メンズ館7階

アクセス
メトロプロムナード B5・B4・B3

 ・東京メトロ丸の内線新宿三丁目駅徒歩1分
 ・都営新宿線新宿三丁目駅徒歩3分
 ・JR新宿駅徒歩5分 / 小田急線新宿駅徒歩7分
 ・京王線新宿駅徒歩7分
 ・西武新宿線西武新宿駅徒歩5分
 ・都営大江戸線新宿西口駅徒歩10分