【おすすめ】ロングPコートのご紹介

こんにちは。ショップインフォをご覧頂き誠にありがとうございます。

最近少し長いお休みを頂いてスウェーデンとドイツに旅行してきました!半日飛行機で移動するだけで日本とは全く違う景色、人、建物を観る事ができ感動極まりなかったです。国内旅行はよくするのですが、海外旅行、しかも約半日のフライトで旅行をすることは初めてだったので知らない世界を覗いちゃった感が自分の中で新しい感覚でした。

こちらはスウェーデンで食べたカルダモンロール。スウェーデンではポピュラーだそうです。シナモンロールは大好きでよく食べるのですが、こちらもめちゃめちゃおいしかったです。私が知らないだけで日本でも焼いてるパン屋さんはありそうなので、スパイス好きな皆さま、是非一度食べてみてほしい味です。

 

それでは本題に入りまして、今回はナイジェル・ケーボン ウーマンのPコートについてご紹介させていただきます。

ロングピーコート / LONG P COAT 

No.80390880001 

Colour : Dark Navy / Camel

Size : 6 / 8 / 10

 

英国海軍のPコートをモチーフにしたこれぞ定番のコート。昨シーズンから引き続きの登場です。昨シーズンはあっという間に数が少なくなってしまいました。

もともと海軍が寒さから身を守る為につくられたコートです。風向きに合わせて右前左前にもボタンを掛け替えることができます。

両サイドにマフポケットと言われる手を温めるポケットがある事もPコートの特徴ですね。マフポケット、、、発音が柔らかくてかわいいですね。

素材については、カシミヤ混合のメルトンウール生地ですのでツヤがあります。メルトンウールの特徴としてウールをわざとフェルト化させているので、水を通さず、風からも身守ってくれます。シルエットに関してもウエスト部分で滑らかなシェイプがありますので上品な一着かとおもいます。

裏地はキルティングとなっていて、尚且つロング丈ですので1枚でかなり暖かいです。袖裏の滑りも良いので着脱もしやすいです。外は寒い、でも室内に入ると暑い、そんな日本の環境にピッタリではないでしょうか。

そしてそして、注目して頂きたいのはこの袖口。リブになっているんです。リブであるメリットは言うまでもなく防寒性がアップするという事ですよね。このリブ袖からのぞく手がかわいい見た目でもあります。

海外でも街を歩く人はスマートなウールのコートに黒いタイツや、くるぶしより少し上でカットしたパンツにワークブーツを合わせていたりししていて、かっこよかったです。日本で真似しちゃおう!と思うようなコーディネートも沢山ありました。

コートを買い替えようかなと思っている皆さまも、スタンダードな1着が欲しいと思っている皆様も是非、こちらのコートを候補に入れて頂きたいです。

雑誌CLUELにも掲載されており、早くも店頭では動きはじめております。

気になられている方はお早めに!

川畑

 

 

東急プラザ銀座店 ブログ一覧はこちらから。

 

Nigel Cabourn WOMAN THE ARMY GYM 東急プラザ銀座

〒104-0061 東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座5F

Tel: 03-6280-6532 am.11:00 ~ pm.9:00