50' FOOTBALL T-SHIRT

フットボールと聞いて、サッカーとラグビーどちらを思い浮かべますか?

 

フットボールという名前は色々なスポーツに当てはまるそうで、ゴールにボールを蹴り込む要素があるスポーツをざっくりそう呼ぶそうです。

 

ローマ帝国の時代には既に行われていたと言われるフットボールを発展させたのがイングランド。

ナイジェル・ケーボンの国です!

イングランドのパブリックスクールを中心に、スポーツとしてルール化をしたことで、サッカーとラグビーがはっきりと分かれました。

フットボールという呼び名に関しては、国によって違うそうで…

イギリスをはじめ世界的にはフットボールは”サッカー”のことを差し、

アメリカや日本では”ラグビー”を指すことが多いようです。

 

私はスポーツにあまり詳しくないので調べました…。

言ってること違うぞ!と思った方は是非、フットボール情報を私にください!

 

 

長くなりましたが、つまりこの『50'S FOOTBALL T-SHIRT』は

サッカーのユニフォームということです!

 

 

colour : navy / green / red / purple

size : 6 , 8 , 10

 

ナイジェル・ケーボンはイギリスのブランドですから。

そして、イギリスといえばフットボールを発展させた国。

SS19コレクションのヴィンテージスポーツというテーマにぴったりのアイテムです。

 

50年代のフットボールTシャツをモチーフにしています。

言ってしまえば、まあシンプル。

30年代から50年代はユニフォームにロゴやスポンサーが入っていませんでした。

 

 

 生地にはプレーティング技法を採用しました。

プレーティングは添え糸編とも呼ばれ、2本の編み糸を同時に裏表に編み分けることで、表と裏で違った表情が生まれます。

表地にはナイロン。裏地には肌触りがよいコットンで着心地よく仕上げました。

 

表(ナイロン)

 

 裏(コットン)

 

Woman'sコレクションではタイトなサイズ感です。

 

 着用サイズ : 10

 

とても鮮やかなカラーです。

色物が苦手な方でも、4色もあるので自分のお気に入りが見つかるはず!

私のお気に入りはパープル。

鈴木はグリーンを持ってます。

せっかくカラーバリエーションが豊富なので、スタッフ3人で着てみました。

 

 

 

 

さて、残る1色は…

このshop infoを最後まで読んでくださった、あなた。

是非redはあなた様に着ていただきたい…!

 見るのと着るのだとまたイメージも違って見えます。

このTシャツが気になった方は是非、全色試してから色を決めてみて欲しいです。

 

 

根石