ナイジェル・ケーボン|Nigel Cabourn

woman  
Company
woman

Shop Info

/ ナイジェル・ケーボン アーミー・ジム ルクア大阪店

毎日を楽しく / WORKER DRESS : LINEN HICKORY

2018.05.05[ info ]



MODEL : WORKER DRESS LINEN HICKORY

COLOR : ECRU







INNER : V NECK TEE (COL.WHITE)

BOTTOM : WORK LONG SKIRT (COL.ECRU)

HAT : RAFFIA HAT (COL.NAVY)







NIGEL CABOURN WOMAN から
素敵なアウターをご紹介。

1940'S のフランスのワンピースドレスから
着想を得た至極の一着です。

今季の2018SSも、これまで通り多くの
量は無くとも、かなりの時間を費やし
MADE IN ENGLAND では出来ない、
潤沢に現存しないヴィンテージファブリックを
糸から設計し、手間暇をかけて JAPAN MADE の
最たる力量を駆使したスペシャルファブリックの
開発に成功しました。

そして、その代表作のひとつといえるのが
こちらの LINEN HICKORY になります。

HICKORY と言うと、本来はデニムで
古くは Lee社 によって1920's 頃に開発された
事は有名な話で、現在にいたるまで多くの
ブランドからこの柄は多種多様に発表されて
きました。

そんな WORK WEAR の象徴の
縦縞柄を本製品は一般的なコットンでは無く、
凄まじく細くも、凛々しい
リネン素材にフォーカスし、糸から製糸し、
生地として仕上がるまで多くの工程を
費やし制作されました。

こだわった超細番手のリネン糸は
撚糸するだけでも困難で、
形に出来る紡績工場は少なく、
あらゆる回路を経て、完成されました。

そして、その糸を限界まで
打ち込める機屋の協力を得て、
見事に織り上げる事で他には類を見ない
軽快であって頑丈な、
スペシャルファブリックが生まれました。

















コットンと見間違えてしまうほど、高密度に打ち込まれた
生地は透けるような柔さは無く、立体感があり
コートとしての見応えを存分に楽しませてくれます。

HICKORY STRIPE が成すワークな男臭さは
生地の良さから皆無に近く、
リネンだからこその上品な顔立ちに仕上がっています。

フロントポケットの横に、手の出し入れのアクセスを
容易にする斜めに入ったスラントポケットも加わり、
後身頃には深いインバーテッドプリーツが
動きのある可動域の広さを約束しています。

そんなロングな着丈が軽やかになびくシルエットは、
風まで纏う大人の品位を確立しています。

一方でボタンはメタルパーツのワークボタンを採用し、
胸元の左右のポケットはヴィンテージのワークジャケットや
ミリタリージャケットのデイテールを踏襲し、
ただ単に、華美な服でない NIGEL CABOURN WOMAN 
らしい解釈が見てとれます。
また、そのこだわったボタンは裾近くまで配され、
全て留める事でワンピースドレスとして変化する二面性も
持ち合わせています。

本製品はこちらのエクリュ以外にインディゴカラーも
展開しておりそれまた秀逸な表情です。











柄ものだから、どう着ようかと考える前に
まず、生地を感じてほしい。
生地を感じるたびに出会って良かったと
思える嬉しさに溢れ、毎日のように
着る事によって、この服が持つ上質さを
感じ取る事が出来ると思います。

洗いざらしたシャツの袖を
通した時に着皺さえも愛着に思える。
それと同様に、日常にある毎日の楽しみと付き合い、
生地の変化に気づける新しい良さが
この服からもきっと見つかります。








Nigel Cabourn THE ARMY GYM ルクア大阪店
〒530-0001 大阪市北区梅田3-1-3 ルクア イーレ8F
TEL:06-6341-1213
営業時間 10:00-21:00