ナイジェル・ケーボン|Nigel Cabourn

woman  
Company
woman
HOME > Shop List > ナイジェル・ケーボン アーミー・ジム ルクア大阪店 > Shop Info > ”別注”から始まる春 / WIDE TROUSERS DENIM

Shop Info

/ ナイジェル・ケーボン アーミー・ジム ルクア大阪店

”別注”から始まる春 / WIDE TROUSERS DENIM

2018.04.12[ info ]







今回は別注モノのご紹介です。
型は、ナイジェル・ケーボンの代表作、
BASIC MILITARY CHINO をベースに
しながら、生地の選定や、その生地
特有の硬さからパターンも微修正し、
多くの時間を費やし渾身の1本を
制作しました。

全てはNIGEL CABOURN の
アーカイブコレクションから探し始め、
一つの生地に行き着きました。

15AWから始まったLYBROという
イギリスの古き良きワーカーブランドを
実名復刻し、甦らせ、立ち上げた
ラインナップは昨今でも人気の
ワークウェアラインです。

そのLYBROから展開されていた
流化染料を用いたデニム生地に
着目しました。

これまでは BRITISH ARMY CARGO PANTS といった
顔立ちで展開されていた事は皆様も
ご存知かと思います。

この生地でワイドトラウザ―を制作し、
ワークの匂いは生地の表情が見事に
表現し、シルエットはお家芸の
ワイドシルエットを構築する事で
ただ単に土臭いだけのパンツではない
確かな品位を残した完成度の高い
1本に仕上がりました。














生地の持つしっかりとしたハリ感のある質感から成す
立体的なボリューム、パッチポケットやドローコード
といったデザインの一切を排除した潔い顔立ちが
シルエットの美しさを只々、際立たせます。











こだわった、あくまで"トラウザ―”という見え方。

ポケットも縫込みという意味合い通り、サイドの
縫い目に沿ってポケットを配したセットインポケット。

コインを入れたり、古くはベルトループに紐をつけ、
懐中時計や切符を入れたり多々用途に由来のある
コインポケット。

耳付きのセルビッチは、"あること”でジーンズを
醸しだしてしまうため、あえて排除しました。

そして、綺麗すぎても良くない塩梅を考慮して
ミリタリーの尿素ボタンをネイビーに染め、
サスペンダーボタンをあしらったディテールは
ワークウェアスタイルとしての存在意義も
含ませています。

厚手の生地である事から、ウエストシェイプは
せずに、ヒップ回りからウエストまで絞りすぎない
パターンに再構築したことからベーシックチノ
のようなウエストの窮屈さは無く、少しの
余裕が生まれ、サスペンダーの使用を可能に
させた設計もテストサンプルを元に再考し
時間を費やしました。





BOTTOMS : BASIC CHINO DENIM 

COLOR : LYBRO BLUE

TOPS : LYBRO/PRIZONER SHIRT

COLOR : BLUE







インディゴデニムで知った色落ちの豊かさ。
ただ、留まることなく薄れていく経年変化に、
誰しもがこの濃さや硬さのまま、穿いていたい
と思われた事があるかと思います。

このデニムは流化染料です。
染料独自のインディゴとは異なる角度から
一気に落ちるのでなく、ゆっくりと
エイジングされていく事に面白さがあります。
表面に顔を出したネップの顔色さえも
愛着に思えます。

流行にとらわれず、芯のある着こなしは
定番だけど、どこか新鮮に見えるもの。

カジュアル感を軽減してくれる、
そんなトラウザ―に是非ともご期待下さい。

※ こちらの商品はNigel Cabourn 大阪店 のみの展開になります。







Nigel Cabourn THE ARMY GYM ルクア大阪店
〒530-0001 大阪市北区梅田3-1-3 ルクア イーレ8F
TEL:06-6341-1213
営業時間 10:00-21:00