ナイジェル・ケーボン|Nigel Cabourn

woman  
Company
woman
HOME > Shop List > ナイジェル・ケーボン 新宿伊勢丹店 > Shop Info > 世界レベルのリネンファブリックを使用したマロリージャケットが登場

Shop Info

/ ナイジェル・ケーボン 新宿伊勢丹店

世界レベルのリネンファブリックを使用したマロリージャケットが登場

2017.03.24[ アイテム紹介 ]
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
昼間と夜間の寒暖差が激しく、まだ寒さが残る3月が続いておりますが、来たる春の暖かさをを信じて、今回は春夏の定番生地であるリネン素材のアイテムをご紹介させていただきます。

展開画像


MALLORY JACKET-HIGH DENSITY LINEN / マロリージャケット-ハイデンシティリネン

各店のブログやインスタグラム等でご紹介をさせていただいておりますが、SS17のメインラインでは
マロリージャケットが様々なファブリックで展開されております。
今回ご紹介させていただくのはハイデンシティリネン。即ち"高密度リネン"を使用したアイテムです。
この高密度リネンは、過去には"ホスピタルジャケット"でも使用されておりました。
今回のマロリージャケット、カラーはネイビーとカーキの2色をご用意しております。

生地アップ

通常、麻という素材を用い一枚の生地にすると向こう側の景色が透けて見えてしまうくらい薄いものが多く流通しています。
シャツやストール等に使用するには良いのかも知れません。
しかしジャケットには向かず、仮にジャケットにするには裏地を付けたり、綿麻にすることで硬さや厚みを持たせなければなりません。

ナイジェル・ケーボンが生み出したこのリネンは一般的に流通するものとは全く異なり、麻であるにも関わらずずっしりとした重さ、剛性があります。
麻で細番手の糸を作り上げる事、まずはこの工程が簡単では無く、ましてやそれを高密度に織り上げるのは容易ではありません。
日本ではこの製織を可能にできる機屋は1、2件。
まさに世界トップレベルの技術により、誕生したファブリックです。

MALLORY

ショルダーパッチ

コールドウェザークロス


ジャケットの形は秋冬の英国製オーセンティックラインで生産されるマロリージャケットに比べすっきりとしており、
やや細身の印象です。このシルエットにより、太目のパンツは勿論の事、細身のパンツにも適しております。
お馴染みのパッチはコールドウェザークロスを採用しており、カバンによる摩擦にも強く耐久性も申し分ないです。

PANT

PLEAT


FOUR PLEAT PANT-HIGH DENSITY LINEN / フォープリーツパンツ-ハイデンシティリネン

同素材のパンツはその名の通り4つのプリーツが入っており、腰回りはややゆとりがあって履きやすく、
程よくテーパードの利いたすっきりしたシルエットが印象的です。
セットアップでのご着用以外でもこれからの季節の活躍は間違いありません。

着用画像


簡単にご説明をさせていただきましたが、是非一度触れていただきたいファブリックです。
初めて触れた方には新感覚かも知れません。

店頭にてお待ちしております。


Nigel Cabourn新宿伊勢丹店
〒160-0022東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹メンズ館7F
TEL 03-3352-1111(代表)


アクセス


メトロプロムナード B5・B4・B3出口

 ・東京メトロ丸の内線新宿三丁目駅徒歩1分
 ・都営新宿線新宿三丁目駅徒歩3分
 ・JR新宿線徒歩5分 / 小田急線新宿駅徒歩7分
 ・京王線新宿駅徒歩7分
 ・西武新宿線西武新宿駅徒歩5分
 ・都営大江戸線新宿西口駅徒歩10分
 ・副都心線新宿三丁目駅徒歩2分