ナイジェル・ケーボン|Nigel Cabourn

woman  
Company
woman
HOME > Shop List > ナイジェル・ケーボン アーミー・ジム フラッグシップストア > Shop Info > この世に存在するダウンジャケットの最高峰とも言えるでしょう。"KING OF DOWN JACKET" EVEREST PARKA...

Shop Info

/ ナイジェル・ケーボン アーミー・ジム フラッグシップストア

この世に存在するダウンジャケットの最高峰とも言えるでしょう。"KING OF DOWN JACKET" EVEREST PARKA...

2017.10.13[ 新規入荷 ]
冬将軍はいつくるんでしょうね...。
昨今の日本ではダウンジャケットを着る機会が少ないという声をたくさん聞きます。

温暖化のせいかもしれません。ですが、そうは感じないのは私だけでしょうか??
さすがに冬となるとダウンの着用率はやはり高いです。
そしてなんといっても暖かいです。
インナーダウンも流行っていますが、やはりダウンはモコモコじゃなければいけないと思います。
インナーダウンの上にコートを羽織るんであれば、私は潔くTシャツにダウンを着ます。
何故なら、それが一番カッコいいからです。
Nigel Cabournでは数々のダウンジャケットをリリースしてきました。ですが、このダウンに勝るものはやはりないのではしょうか??

復活した"KING OF DOWN JACKET"
【EVEREST PARKA】


一度は姿を変えてリリースされたものの、復活です。
素材も以前のままで表面はもちろんお馴染みの英国VENTILE®。
撥水性、防風性に優れたスペシャルファブリック。


フードにはワイヤーがセットされており、自由に形を変えどんなタイプの人にもフィットします。
コヨーテファーが男臭すぎる部分を見事に中和してくれてどこか優しさすら垣間見えます。
コヨーテファーは凍てつく寒さでも凍らない為、寒冷地仕様アイテムには欠かせないパーツとなります。


首元のムートンはコヨーテファーに引き続き、優しく顎下から首までを包んでくれます。
肌触りも抜群です。
ファー、ムートンのコンボで冬将軍にも対抗可能となっています。
+αヒゲで人よりも暖かさが増します。(個人差によります)


前の比翼部分も2枚重ねの寒冷地仕様。
冷たい風もシャットアウトします。
北海道はこれで余裕で過ごせそうです。


今回は3色展開。
レスキューカラーのオレンジは外せません。
真中ネイビーは保守的ではありますが、間違いない逸品。
右側オリーブはミリタリー好きには堪らない色合い。


個人的にはやっぱりオレンジです。



良い靴は良い所へ連れて行ってくれると言います。
良い衣服はあなたの身を守ってくれます。

VENTILE®は当初英国空軍パイロットが海に墜落し、海水に浸かった際の生存率を0%から80%へ引き上げた画期的なファブリックでした。そんなVENTILEは今の時代において、あなたの身も守ってくれるでしょう。

まだ時期的に早いと思いますが、極小量しか在庫ありません。
SIZE46,48で各1点ずつです。
気になる方はご連絡下さい。


余談ですが、先日弊社取扱いブランドのFILSON TOKYOがOPENしました。

場所は川沿いの旧103です。
是非足を運んでみてください。




【過去の記事はこちらから】

【Womansはこちらから】


Nigel Cabourn THE ARMY GYM 中目黒店
〒153-0042 東京都目黒区青葉台1-21-4 (中目黒駅から徒歩5分)
TEL 03-3770-2186



 

 

 

インスタグラム Facebook Twitter ピンタレスト

ナイジェル・ケーボンオフィシャルサイトの更新情報は、
InstagramFacebookTwitterで随時お知らせしていますので、
「いいね!」「フォロー」をして是非ともチェックして下さい。
オフィシャルサイト限定でのコレクション情報や、予約情報も更新しています。