ナイジェル・ケーボン|Nigel Cabourn

woman  
Company
woman
HOME > Collection 2018 SS > 【SS18 MAN】 エアーフォースバック/AIR FORCE BAG - HALFTEX

Collection

2018 SS

【SS18 MAN】 エアーフォースバック/AIR FORCE BAG - HALFTEX


サイズ
F
カラー
チャコール/ダークオリーブ
素材
 私たちは、幸いなことに50 年前、100 年前の優れたヴィンテージウェアを手に取ることができます。ガーメントのファブリックというものは本来熱や乾燥、日光や過度な水分など環境の変化には弱いものです。それにも関わらず長い年月を経て今なお製品として存在しているということは、ファブリック自体が極めて高い剛性を持っているからに他なりません。
 ナイジェル・ケーボンの所有する膨大なヴィンテージウェアのコレクションのひとつに、第一次大戦で運用されたトレンチコートがあります。この大戦は1914 年に勃発し1918 年に終結しましたから、まさに100 年前のガーメントなのです。第一次大戦は、戦闘機はおろか戦車ですら黎明期であり歩兵と歩兵が睨み合った塹壕戦で知られています。塹壕の中で着用されたトレンチコートは分厚いコットンキャンバスで出来ており、冷たい雨やむき出しの瓦礫から兵士の体を確実に守るよう設計されています。しかし、その剛性は同時にとてつもない重さを持っていました。
 ヴィンテージのコットンキャンバスの持つ、経年変化により水分の飛びきったドライタッチと天然繊維であるコットン特有のなめらかでナチュラルなタッチを持ちながら、重量だけを軽減するファブリックを生み出す事はできないか。それが私たちの命題でした。
 そこで着目したのがナイロンです。
 周知のとおりナイロンは化学繊維であり、主には石油を原料にしています。ナイロンに代表される化学繊維の糸の最も代表的な設計はステープルと呼ばれるものです。繋ぎ目のないテグスを想像してもらうとわかりやすいでしょう。ドロドロに溶かしたナイロンを細い噴出口から吹き出して糸として固めていくイメージです。噴出口を細くすれば、非常に細い糸を成形することもできます。
 天然繊維で同様の構造を持つ繊維はただひとつだけ。
 絹です。
 そもそもナイロンの開発と普及に一役買ったのが、ストッキングです。ナイロン以前のストッキングは貴重で高価なシルク製でしたが、ご想像どおりとてもデリケートで破損しやすいものでした。しかし破れたからといって簡単に捨てるわけにもいかないため、当時はシルクストッキングの修理を専門にする仕事も存在したほどです。そして、シルクを人工的に作ることができなかという事で開発されたのがナイロンです。
 ただし、本ファブリックに使用されている繊維は一般的なナイロンステープルではなく、ナイロンスパンです。
 スパンとは短繊維。代表的なものは数ミリから数十ミリのコットンステープル。シルク以外の天然繊維はすべてこれら毛羽のような短繊維をねじりあわせて一本の糸に形成したものです。
 本ファブリックは、耐熱、対摩擦、耐薬品耐油などの面で通常のナイロンよりはるかに優れるナイロン66 を使用し、テグスのようなステープルではなく、一旦コットン短繊維と全く同様の毛羽のようなスパンに成形し、それを天然繊維同様に撚り合わせる事で一本の糸をかたち作っています。
 本ファブリックの特殊な設計は、このスパンの段階ですでに仕込まれています。それが中空設計。数ミリから数十ミリの毛羽のような細く短いミクロの繊維の中が空洞になるように設計している訳です。ただし、最初から中空にしてしまっては、強度も足りず、軽すぎて撚り合わせる事ができません。そこで糸に撚糸した後にかける加工によって短繊維の中が空洞になるようにしているのです。
 そして本ファブリックの最大の特徴は、現代の最新技術によって生み出された特異な化学繊維を、さらにオリジナルの特殊加工を積層的に重ねる事により、ナチュラルなコットンキャンバスの100 年の経年変化を再現している点にあります。ナイロン66 の持つ、非常に高い剛性を持ち、ヴィンテージコットンと同様の風合いでありながら、驚異的に軽い着心地。
 今まで存在しなかったファブリックが、そして今まで存在しなかったガーメントがここに誕生しました。
品番
80360061006
取扱店舗
THE ARMY GYM FLAGSHIP STORETHE ARMY GYM FUKUOKA STORETHE ARMY GYM SENDAI STORESHINJUKU ISETAN STOREMATSUYA GINZA STORETHE ARMY GYM LUCUA OSAKA STORETHE ARMY GYM OKAYAMA STORE
Collection
2018 SS
SEX
MEN
ITEM
グッズ
LINE
メインライン
生産国
日本