ナイジェル・ケーボン|Nigel Cabourn

woman  
Company
woman
HOME > Collection 2012 AW > EVEREST PARKA

Collection

2012 AW

EVEREST PARKA


エベレスに登頂し、その後、南極大陸横断に挑んだエドモンド・ヒラリー卿が愛用したダウンジャケットです。
表地は英国の誇るベンタイル。
このファブリックは、第2次大戦中に落水したパイロットの命を救うために開発されました。英国の周辺、冷たい北海に連なる海水は、数十分で低体温症に陥るほど冷たいものでした。ですので、墜落で無傷であったにしても落水はほぼ100%の死を意味したのです。
これを解決するために、国中の優秀な科学者がシャーリー研究所に招集されました。防水性だけを求めるのであれば簡単なのですが、問題はパイロットスーツとして成立するかどうかでした。衣服として長時間着用できること、通常の工場で縫製できること、ファブリック自体も生産が容易なこと、等のバランスが要求されたのです。
研究は難航しましたが、科学者たちはついに防水性と快適な着心地を両立させたファブリックを完成させます。
ベンタイルの誕生です。
間髪を入れずにR.A.F.は制式採用しました。
これによって、落水したパイロットの生存率がゼロから80%へと跳ね上がりました。
フードの内側にはムートン、フード外周にはコヨーテファーがセットされています。かぶった状態で雪や風を防ぎます。
アラスカなど極寒の地で運用されるミリタリーウェアと、極地を駆ける冒険者のガーメントには、このコヨーテファーが使われています。
その強烈なイメージに触発されたのでしょう。
残念ながら多くのコピー商品が存在します。
ファーの部分も、ふわふわの頼りない綿のような模造品、あるいは良くできたフェイクファーに至るまで様々です。
恰好だけなら模造品でも良いのかもしれません。

しかし、決定的な差がひとつ。
模造品のファーは凍りますがコヨーテファーは決して凍りません。
フェイクファーは凍り、重たい雪をまとわりつかせ、自身も確実に短時間で劣化します。
コヨーテファー雪や氷のかけらは付着しますが、それ自体が凍結しないため、氷塊は自重で落下します。
これが、本物か模造品かの決定的な違いです。


1. フードの内側にはムートン、フード外周にはコヨーテファーがセットされています。かぶった状態で雪や風を防ぎます。アラスカなど極寒の地で運用されるミリタリーウェアと、極地を駆ける冒険者のガーメントには、このコヨーテファーが使われています。

サイズ
カラー
ライトグリーン・イエロー・オレンジ・ダークネイビー
素材
品番
8041130201
取扱店舗
THE ARMY GYM FLAGSHIP STORETHE ARMY GYM FUKUOKA STORETHE ARMY GYM SENDAI STORESHINJUKU ISETAN STOREMATSUYA GINZA STORETHE ARMY GYM LUCUA OSAKA STORE
Collection
2012 AW
SEX
MEN
ITEM
コート
LINE
オーセンティック